メーメー子ヤギ雑感

ハロプロを中心に女性アイドルを色々

森咲樹ちゃん主演 金色のコルダ ステラ・ミュージカル 感想(ネタバレ)

3/24(水)は、
ハロプロエッグ森咲樹ちゃん主演 金色のコルダ ステラ・ミュージカルの
千秋楽でした。


森ティ*1
カーテンコールの挨拶で感極まって号泣だったようです。


公演も終わったので、ネタバレの感想をUP!


金色のコルダ ステラ・ミュージカル 感想(ネタバレ)


森咲樹ちゃん主演 金色のコルダ ステラ・ミュージカルの

3/20(土)の昼公演を見てきました。


感想です。


感動で、

2度ほど、目がウルウルとなりました。


一度目は主人公の
日野香穂子(森咲樹)が、
魔法のバイオリンの力でコンクールに出る事に悩み、
コンクルールを辞退しようと魔法のバイオリンを捨てる所。


香穂子の苦悩が
演技から伝わってきて、
感動!


もう一つは、最後の場面。


コンクールの途中で、
バイオリンの魔法が切れ、
演奏がボロボロになるが、
魔法の力を借りずに、
自分の力で演奏しだすところ。


ミュージカルなので、
楽器演奏は「エアー」で
演奏は歌で表現します。


演奏がボロボロになる所とかは、
香穂子(森ティ)の歌が下手になります。


その後の

一生懸命、演奏しだす(歌いだす)所。


小さい声で、
勇気を振り絞り、
歌いだす(演奏しだす)。


本当に、一生懸命歌いだす。


森ティの演技、歌、
凄かった〜!!


どの位すごいかと言うと
余りにも、
森ティの歌が完璧で、
口パク疑惑が発生(笑)するほど。


ハロプロエッグのレベルの凄さを再認識。


最後の、
カーテンコールで着た
白い肩だしドレスも綺麗で、
オーラが出てました。


眩しい!!


本公演は、
アニヲタ、
ゲームヲタさんからの注目も高いです。


話題になり、
今後の仕事に繋がってくれると、
うれしいのですが・・・・