読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メーメー子ヤギ雑感

ハロプロを中心に女性アイドルを色々

【イベントレポート】2月14日(日)こぶしファクトリー「TOKYO IDOL LIVE Vol.18」参戦

こぶしファクトリー アイドル

2月14日(日) 、こぶしファクトリーが出演した「TOKYO IDOL LIVE Vol.18」の昼に参戦しました。


2月13日(土)の「Hello! Project 研修生発表会 2016 2月・3月 ~SINGING!~」にも参戦しましたが、そちらのイベントレポートは、この、後、ゆっくり、書く予定。


東京・六本木のニコファーレに行くのは初。
地下鉄の出口を間違い迷う(笑)


昼飯を食う時間が無くなった~
ただ、昼飯を食べなかったので、整列時間には、間に合いました。


俺の番号は130番位。

ここは、ニコニコ生放送利用可能な施設なので、中に入ると、全面、サイド上面が全てディスプレイ。


参考写真
f:id:me-me-koyagi:20160215021851j:plain


部屋はオールフラットで、スタンディング。
初体験のハコでしたが、キャパは400人弱と小さめ。
会場は狭いが、ステージへの距離は近い!!!

俺の番号では、ステージへの距離が2m以内。

ステージに向かって左端が女性用エリア。


今回は、3組の出演。

  1. ミライスカート
  2. ゆるめるモ!
  3. こぶしファクトリー


1.ミライスカート
www.miraiskirt.com


1番に出て、十分に会場を温めた。

何となく、Perfumeっぽい。
曲が良くお薦め。


ただ、問題は、このユニットのホームが京都な事。
MCでは、京都弁を駆使し、はんなりとした空気に・・・


2.ゆるめるモ!
ylmlm.net


名前の通り、色々と、ゆるい。
ただ、2人位、歌はガチ(結構、上手い)。


ヲタの「MIX(皆揃ってタイガーファイヤーいうの)が多く、ヲタのリフトも有り、ノリが完全に地下。
ハロプロではMIXは嫌われており、ほぼ絶滅している。


俺は、でんぱ組.incも見てるので、でんぱ組.incのパクリにしか見えなかった。


me-me-koyagi.hatenablog.com


でんぱ組.incが居なくて、オリジナルだったら凄かったが残念!!!



※ただ、2組共も、口パクでは無かったと思う。
 どちらも、マイクホールドが、しっかりしており、そこは感心。


各アイドルが終わると、前の方の真ん中は、アイドルフアンが自主的に入れ替え。
最後がこぶしファクトリーだったので、ここで、最後の民族大移動。


こぶしファクトリー


こぶしファクトリーがトリ。
お馴染みの、QueenWe Will Rock Youみたいなジングル(出囃子)がかかると、ヲタが、一斉に声出し。
この感じだと、恐らく、会場の半分位が、こぶしヲタ。


セットリストは以下。

  1. 念には念(念入りVer.)
  2. チョット愚直に!猪突猛進
  3. 押忍!こぶし魂
  4. 恋の呪縛
  5. さぁ!恋人になろう
  6. ラーメン大好き小泉さんの唄
  7. 桜ナイトフィーバー
  8. 一丁目ロック


最初の「念には念(念入りVer.)」は、イマイチ。
歌っている方も、音響さんも、うまく調整ができていない感じで、迫力不足。


ただ、次の「チョット愚直に!猪突猛進」が、凄まじかった。

最初から、メンバー、全員、飛ばしまくり。


「嗚呼 誘惑だらけのEvery Day♪」と、ステージを決め顔で横切る、はまちゃん*1
「嗚呼 よそ見しちゃ事故るぜ~♪」と、ドヤ顔をキメてくれる、れいれい*2


あの、可愛い顔から、あのガナリ声。
はまちゃん、れいれいの2トップのガナリが凄まじい。
贔屓目でなく、メンバー全員のパフォーマンスの完成度が流石。


その後も、Berryz工房メロン記念日の「さぁ!恋人になろう」など、盛上げ曲を交えて怒涛の盛り上がり!!!

ステージが近いことも有って、近くで、あの素晴らしいパフォーマンスが見える!!!


もう、大満足!!!


(= ̄▽ ̄=)V やったね


PS:
サイドや、前のスクリーンは、たまに、ポツポツと「はまちゃん、足長ぇ~」とか、「みなみなの顔芸」とかコメントが流れるだけで、拍子抜け。
ニコニコ生放送の施設なので、画面が見えないくらい文字の弾幕が出てくると思ったのになあ~


※ニコニコ静画は、画面の上に、視聴者が書いたコメントが出てきて、コメントが多いと、画面が文字で見えなくなる。


www.sanspo.com

*1:浜浦彩乃

*2:井上玲音