メーメー子ヤギ雑感

ハロプロを中心に女性アイドルを色々

【イベントメモ】2018年8月8月25、26日 @JAM EXPO 2018 参戦 2日目

@JAM EXPO 2018”
2018年8月25(土)、26日(日)の2日間、横浜アリーナで開催された @JAM EXPO 2018に参戦しました。

今更なので2日目は、簡単に、気になったとこだけ。

1日目は動かなかったので、2日目のテーマは、一番大きいストロベリーステージ以外を見ること。


つりビット

皆カワイイし、パフォーマンスがしっかりしている。
来年辺りは、メインステージ(ストロベリーステージ)で良いと思う。


アップアップガールズ(仮)


セットリストは以下

UPPER ROCK
アップアップタイフーン
アッパーカット!
ジャンパー!
アッパーレー


メンバー2人(仙石みなみ佐藤綾乃)減った事で、パワーが落ちたか?


それでも、アイドル界では、有名な曲「アッパーカット」を、持ってるのは強い。
また、歌詞が聞き取りやすのは流石。


このグループは、メンバーカラー青の、まぁな*1が、非常に目を引く。
ハロプロエッグ時代は、ザコだったんだが、すっかり、アイドルオーラを出してきてる。


アップアップガールズ(仮)の未来は、まぁなに掛かってると見ている。
まぁなを中心に、新アップアップガールズ(仮)を再編成か?!

ここからは、ただの妄想です。

ハロプロエッグでコンビだった、いろりん*2を呼び戻したら面白いと持ってる。
ついでに、元ハロプロエッグとか、元ハロプロ研修生を取り込んじゃえ!



まねきケチャ

1曲め「冗談じゃないね 」。
アニメ声。
「うりゃホイ」っていう歌詞しか覚えてない。
アニメ声のアイドルが増えたので、差別化が難しいと思ったが、その後、ひたすら、真面目な曲。

2曲めの「昨日のあたしに負けたくないの 」が、無駄に良い曲で、やたら、歌が上手い。


武道館が、決まってるそうだ!



=LOVE


大人気。
ただ、人数が多く、覚えられん。
大人数は、全部AKB48に見える。


Task have Fun


去年までは、大舞台で、無理をしている感じだったが、もう今年は貫禄。

一番大きな、ストロベリーステージでも、全然、違和感がなかった。

3WDは、やっぱり、盛り上がる。

Task have Fun "3WD" (MV)


PASSPO☆トリビュートステージ


解散が決まっているPASSPO☆の曲を、他のグループが披露するステージ。

・向日葵   アップアップガールズ(仮)
・マテリアルGirl   SUPER☆GiRLS
MC
・Dear My Friends PASSPO☆


上記を披露。
この3組は、ほぼ、同時期で、アイドル戦国時代を、一緒に戦った、戦友みたいな物だそうだ。


大阪☆春夏秋冬


流石の歌ウマ。
ただ、曲がロックよりで、激しい。

もう少し、覚えやすいキャッチィーな曲が欲しいところ。


この後、フラフラと彷徨う。

なんとなく、トークステージに行ったら、アップアップガールズ(仮)が居たので見る。


トークステージ

ここでは、PASSPO☆、SUPER☆GiRL、アップアップガールズ(仮)が「PASSPO☆トリビュートステージ」の感想。

個人的にも、お友達だと言うことで、PASSPO☆の解散に関しての感想を、泣きながら語る。


その後、アップアップガールズ(2)とか、アップアップガールズ(プロレス)トークとか。


大阪☆春夏秋冬の前で、アップアップガールズ(プロレス)が、プロレスのエキシビジョンマッチをして、大阪☆春夏秋冬の、メンバーが驚いたり。


その後、ソロアイドルのトークステージ。

MC:きっか*3
ゲスト:鈴音ひとみ、寺嶋由芙、Dorothy Little Happy、ミライスカート。


このメンバーで、グループからソロになった理由を、聞いてしまう、きっか(笑)


※興味が有る人は、「寺嶋由芙 BiS 脱退」とか「Dorothy Little Happy  分裂」で検索してください。

utaten.com
ミライスカートは、よく知らないが上記らしい。



「憧れのソロアイドル」と言うテーマで、真っ先に、名前の上がる、あやや*4
後、後藤真希


こういう時に安室ちゃん*5は、出てこない。
まあ、安室ちゃんは、アイドルからアーティストに完全移行したから・・・
ソロアイドルのイメージは無いなぁ~


そういう意味で、きっかが「今、ソロは売れにくい時代だが、ソロになった鈴木愛理に期待してる」と言ってた。


realsound.jp


鈴木愛理のソロデビューは「アイドルを全肯定しての再出発がテーマ」。
「アイドルの憧れるアイドル」鈴木愛理が、グループアイドルから、ソロアイドルの道を切り開いてくれれば・・・


後、きっかが「ソロアイドルのみのフェスをやりたい」と言ってた。


この後、ストロベリーステージで、Negiccoを見るか、ブルーベリーステージでアップアップガールズ(2)を見るか悩み。

アップアップガールズ(2)を選択。


これが失敗。

アップアップガールズ(2)は、近くで見れて、キャワキャワだったが、立ちっぱなしで体力が続かない。

この後、ブルーベリーステージの「つりビット」の2回めも見たかったがギブアップ。


座れるストロベリーステージへ


私立恵比寿中学


久しぶりの私立恵比寿中学

もう、すっかり大物の貫禄。
トリを取るにふさわしい。



私立恵比寿中学 「自由へ道連れ」from 椎名林檎トリビュートアルバム「アダムとイヴの林檎」



ただ、「自由へ道連れ」が聞きたかった。

後、ワチャワチャした曲が少なくなって、ちょっと寂しい。


体力の限界で、グランドフィナーレは回避。


ただ、室内ということも有り、野外に比べると快適。

来年も、体力が続く限り参戦したい。


要望としては、もっと、コラボステージを増やして欲しい。


natalie.mu