メーメー子ヤギ雑感

ハロプロを中心に女性アイドルを色々

【ハロドリ。第105回後半】2022年04月18日 ハロドリ。雑感【ハロプロ研修生 春の公開実力診断テストの課題曲&自由曲大発表】

me-me-koyagi.hatenablog.com


上記の続きです。

後半のテーマは「ハロプロ研修生 春の公開実力診断テストの課題曲&自由曲大発表」。



<春の公開実力診断テストご紹介>

ナレーション「今年は3年ぶりに有観客で実施」。




2022年の「ハロプロ研修生春の公開実力診断テスト」は初めての試みで課題曲、自由曲の2曲を披露。


me-me-koyagi.hatenablog.com


上記の抽選で、歌唱順は以下のように確定済み。


<課題曲候補>


課題曲候補(7曲)


課題曲は上記の7曲から1曲を選ぶ。
人数が10人で候補の曲が7曲なので、少なくても3人は曲が被る。


<1. 気まぐれプリンセス


小野田華凜、橋田歩果、石山咲良


・小野田華凜

「選んだ理由は、自由曲との差を出したかったので、色んな自分を見せたいと思い選びました。
最初は、気まぐれプリンセスぽく可愛く、サビからは盛り上がるメリハリを注目してほしい」。


・橋田歩果

「最初に課題曲を全部歌ってみて、3つに絞ったんですけど、そこから歌ってみたりとか、自由曲と照らし合わせてみて、一番、ギャップの有る曲を選びました。
サビに急に裏声になったりする所が有るので、そこをキレイに出すことで、カッコよさを表現できたら」。


・石山咲良

気まぐれプリンセスのダンスが好きだから選曲させてもらいました。元気な感じの曲を自由曲では選ばせていただいたんですけど、課題曲では自由曲とは違う、カッコよさとか、をアピールしたい」。


「橋田歩果」は、去年の公開実力診断テストで、ぶりぶりのカワイイ系をパフォーマンスして、ダンスの先生に「年齢を考えろ(意訳)」と、ボロクソに言われたのだが、今回、課題曲にカッコいい系を持ってきた事で、自由曲の選択肢が広がった。


また、3人が3人共、自由曲との違い(ギャップ)を口に出している。
まあ、2曲やるのだから、おんなじ曲調をやるよりは、当然ギャップを狙った方が、印象に残りやすいから当然か!?


<2. 七転び八起き>


植村葉純

「昔から車の中で聴いていて、ダンスとかも、凄いキレキレでカッコいいと思った。ダンスが得意って言っているので、ダンスのキレキレさと滑らかさを出しつつ、歌にも表現を付けられるように頑張る」。


<3. ポツリと>


川島美楓、前島花凛、松原ユリヤ


・川島美楓

「今まで、明るい曲とかを、表現するのが好きだったんですけど、この曲は、叶わない恋みたいな歌詞だと思うので、それを表現出来たら、違う自分が見ていただけるんじゃないかなと思って選んだ。
一本の映画を見た後みたいな、(観客の)心を沢山変化させられるようなパフォーマンスにするので、そこを見て欲しい」。


・前島花凛

「曲中に有るジャズダンスが凄く、カッコよくて、私もやってみたいと思った。見てもらいたいポイントは、曲の世界観を大事にしたのと、振り付けのキレを残したまま、歌を上手に歌うのが、凄く難しいのを、両方出来るように頑張るので、ぜひ、そこを注目して欲しい」。


松原ユリヤ

「自由曲と雰囲気が全然違うのと、実力診断テストでバラードを歌った事が無いのでチャレンジしました。美しい歌声をお客さんに披露できたらいい」。


まあ、ジャズダンスに言及した「前島花凛」も居るが、「ポツリと」を選んだメンバーは、基本、バラードで歌を聴かせたいってことだろう。


まだ、3曲しか発表してないのに、この時点で、3人が被る曲が2曲目。
10人しかいないのに「気まぐれプリンセス」「ポツリと」で、既に6人が曲被りしている。


残り4曲で、メンバー3人しかいなので、この時点で、歌われない曲が有るのが判明。


「4. ハナモヨウ」「5. そこらのやつとは同じにされたくない」を選んだ研修生は無し。


「そこらのやつとは同じにされたくない」は、難しいので無いかもと思ってたが「ハナモヨウ」が無いのは意外。


<6. チョット愚直に!猪突猛進


村越彩菜、吉田姫杷


・村越彩菜

「凄く、歌い方が、私の中で憧れてて、私が今まで、こういう曲を歌った事が無かったので、挑戦してみたいと思って、この曲を選んだ。普段と違う、元気なパフォーマンスっていうより、カッコいい私を見て欲しい」。


・吉田姫杷

「私のイメージでは、凄くカッコよくて、ダンスとかも、しっかりキレキレなので、そういう所もしっかり表現したいと思って選んだ。
ちょっと(音が)高いところとか有るので、そういう所も、しっかり(声が)裏返らないように歌えるようにしたい」。


これだけ、曲が被って、前後に同じ曲が並んだのは、ここのみ。
初参加の「吉田姫杷」の前は、実力者「村越彩菜」。


同じ曲で、後から歌う「吉田姫杷」は、かなりのプレッシャー。
自滅しないか心配。


曲被りで思い出すのは「2014年の第二回公開実力診断テスト」。


新人の段原瑠々(現Juice=Juice)が、優勝候補の室田瑞希(元アンジュルム)と曲(Memory 青春の光)が被り、あまつさえ、撃破してベスト・パフォーマンス賞を受賞した場面。


me-me-koyagi.hatenablog.com


<7. 人生はSTEP!>


後藤花

「選んだ理由は、人生を自分らしく強く生きていく感じが、とても素敵で、それを表現して見たいと思ったからです。
見てもらいたいポイントは、この曲は、とても大人っぽいので、それを表現するために、表情とか工夫して、普段とは違う一面を見てもらいたいです。」。


大人っぽく、リズムもゆっくりで取りにくいので、選ぶならベテランかと思ってたのだが、選んだのは、まさかの、ど新人「後藤花」。
そのチャレンジ精神は買う!


<課題曲まとめ>


課題曲
No 名前 曲名
1 小野田 華凜 気まぐれプリンセス モーニング娘。
2 川嶋 美楓 ポツリと Juice=Juice
3 橋田 歩果 気まぐれプリンセス モーニング娘。
4 植村 葉純 七転び八起き アンジュルム
5 後藤 花 人生はSTEP! ℃-ute
6 前島 花凛 ポツリと Juice=Juice
7 石山 咲良 気まぐれプリンセス モーニング娘。
8 松原 ユリヤ ポツリと Juice=Juice
9 村越 彩菜 チョット愚直に!猪突猛進 こぶしファクトリー
10 吉田 姫杷 チョット愚直に!猪突猛進 こぶしファクトリー



<アルバム紹介>



www.youtube.com



<自由曲の発表>


1.川島美楓
青春コレクション

「幼い時から大好き。沢山の人に、自分の良さを伝えられる曲だと思って選んだ。
当時のMVとか、(オリジナルの)歌ってる雰囲気は残しつつ、自分らしさも出したい」。


2.前島花凛
【青春の花】

「凄くショックな事が有った時に、この曲を聴いて、凄く励まされて、やっぱり、ハロプロの楽曲が好きだなって思えた。
皆さんに元気を与えられる力強い歌声を出せるように、練習を頑張っている」。


3.橋田歩果
【ピーナッツバタージェリーラブ】

「サビの高音と地声の行き来が激しいので、その行き来を柔らかく優しく表現する事で、可愛さを凝縮したパフォーマンスを、お見せしたい。
最初の部分が、音が小さくて、自分の声の方が大きくなるので、そこを音を外さずにキレイに歌うことで、モチベーションを上げて、最後まで可愛らしく歌いたい」。



www.youtube.com


課題曲にカッコイイ系を持ってきたので、自由曲は、自分の得意武器で有る、カワイイ系をチョイス。


初参加の「2020年 公開実力診断テスト」で選んだ「カントリー・ガールズ」を、また選んだのは、ほのほの*1の覚悟の現れか?!


me-me-koyagi.hatenablog.com


4.植村葉純
【C\C (シンデレラ\コンプレックス)】

「音程やリズムが難しそうなので挑戦したかった。ダンスにもキレを出して、(弱点の)滑舌も克服したい。
アイソレーションを入れているので、そこを見て欲しい。歌も、お腹からしっかり、前に向けて声を出して、聴きやすいように歌いたい」。


【ご参考アイソレーションの例】


www.youtube.com


他の部分は余り動かさず、体の一部のみを、強く動かします。
一番最後で、首のみ左右に動かしてますが、これが「首の左右のアイソレーション」です。


5.石山咲良
【KEEP ON 上昇志向!!】

「自分の今の心情とかに、歌詞が合ってると思った。お客さんを目の前にした実力診断テストは、初めてなので、近くにお客さんがいる状態っていうのは、緊張すると思うんですけど、目の前に居る皆さんに、自分の全てをぶつけられるように頑張りたい」。
※有観客の実力診断テストは3年ぶり。


今の心情に合っている・・・


www.youtube.com


「何遍も何遍もTryしよう。何遍も何遍もCryしよう♪」。
「二の足踏んでないかい。歩みを止めるな。誰の人生だ♪」。
「誰だって誰だって悩んでる。ああじゃないこうじゃない迷ってる♪」。


( ̄~ ̄;)ウーン・・・


深い・・・


6.吉田姫杷
Go Girl ~恋のヴィクトリー~】

「音楽とかダンスがカッコ可愛いので、そこにチャレンジしたい。ポップな感じで、結構跳ねてる所が多いので、そういう所とか、細かいな手の動きとかも、見て欲しい」。


7.小野田華凜
【夢幻クライマックス】

「この曲を初めて聴いた時に、カッコいい曲だなぁって思って、いつか、パフォーマンスしたいって強く思っていた。アクセントを付ける場所が、結構はっきりししてるので、強弱を、付けるように意識して歌とダンスの練習をしてるので、そこを意識して欲しい」。


この曲で思い出すのは現アンジュルムの「川村文乃」が2017年の公開実力診断テストで歌った以下。

me-me-koyagi.hatenablog.com
※追記のライブレポート(1殻~10番まで)参照


この曲を選んだって事は、この「川村文乃」と比べられる覚悟が有るということ。


8.後藤花
ここにいるぜぇ!

「曲の明るさや、勇気がもらえる歌詞が大好きだからです。見て欲しいポイントは全力で楽しんでパフォーマンスする所です。お客さんにパワーを届けたい」。


9.松原ユリヤ
【Teenage Solution】

「今、研修生をやっていて、悩んでる事とかが有る。今の気持ちに合っている曲だと思ったので選びました。
バキバキのダンスとか、お客さんの心を掴める歌声を披露したい」。


Teenage Solution 歌詞


歌詞を読んだが「どこが今の気持ちなのか」、イマイチわからず。


研修歴が長く、崖っぷちなので、悩んでるのは分かるが・・・


( ̄~ ̄;)ウーン・・・


10.村越彩菜
【ジェラシー ジェラシー】

「この曲は、ダンスも歌も有ってカッコいいってのが有るんですけど、私の中で、今年はリズムが凄い課題だなって思っていて、この曲は、リズムも難しいので、それに挑戦してみたいと、この曲を選んだ。もちろん、カッコよく歌えてるか、踊れてるか。表情が大人っぽく出来てるかって言うのも見て欲しいんですけど、しっかり、リズムを刻みながら、カッコいいパフォーマンスが出来てる所を見て欲しい」。



www.youtube.com


<自由曲まとめ>

自由曲
No 名前 曲名
1 川嶋 美楓 青春コレクション モーニング娘。
2 前島 花凛 青春の花 こぶしファクトリー
3 橋田 歩果 ピーナッツバタージェリーラブ カントリー・ガールズ
4 植村葉純 C\C (シンデレラ\コンプレックス) High-King
5 石山 咲良 KEEP ON 上昇志向!! Juice=Juice
6 吉田 姫杷 Go Girl ~恋のヴィクトリー~ モーニング娘。
7 小野田 華凜 夢幻クライマックス ℃-ute
8 後藤 花 ここにいるぜぇ! モーニング娘。
9 松原 ユリヤ Teenage Solution モーニング娘。'21
10 村越 彩菜 ジェラシー ジェラシー モーニング娘。'17



1番、2番、3番に優勝候補や曲者が揃っており、いきなりクライマックス。

さらに、中盤に「小野田華凜」。
ラストに、隠れた実力者「村越彩菜」が来ており、凄く面白くなりそう。


<課題曲。自由曲まとめ>


<来週の予告>


<今週のオマケ>


舞台裏のハロプロ研修生とキティちゃん


PS:

「公開実力診断テスト」のチケットは確保できました。

なので、中野サンプラザに参戦予定。


後、公開実力診断テストの「見どころ・予想」も作成中。


ちなみに、去年の予想は以下。

me-me-koyagi.hatenablog.com

*1:橋田歩果