メーメー子ヤギ雑感

ハロプロを中心に女性アイドルを色々

【イベントレポート(速報)】2022年5月3日(火祝) Hello! Project 研修生発表会 2022  ~春の公開実力診断テスト~

Hello! Project 研修生発表会2022 ~春の公開実力診断テスト~』セットリスト


01. きみの登場(ハロプロ研修生
02. 気まぐれプリンセスモーニング娘。(小野田華凜)
03. ポツリと/Juice=Juice(川嶋美楓)
04. 気まぐれプリンセスモーニング娘。(橋田歩果)
05. 七転び八起き/アンジュルム(植村葉純)
06. 人生はSTEP!℃-ute(後藤花)
07. ポツリと/Juice=Juice(前島花凛)
08. 気まぐれプリンセスモーニング娘。(石山咲良)
09. ポツリと/Juice=Juice(松原ユリヤ
10. チョット愚直に!猪突猛進こぶしファクトリー(村越彩菜)
11. チョット愚直に!猪突猛進こぶしファクトリー(吉田姫杷)
12. 青春コレクションモーニング娘。(川嶋美楓)
13. 青春の花/こぶしファクトリー(前島花凛)
14. ピーナッツバタージェリーラブ/カントリー・ガールズ(橋田歩果)
15. C\C(シンデレラ\コンプレックス)/High-King(植村葉純)
16. KEEP ON 上昇志向!!/Juice=Juice(石山咲良)
17. Go Girl ~恋のヴィクトリー~/モーニング娘。(吉田姫杷)
18. 夢幻クライマックス/℃-ute(小野田華凜)
19. ここにいるぜぇ!モーニング娘。(後藤花)
20. Teenage Solution/モーニング娘。’21(松原ユリヤ
21. ジェラシージェラシー/モーニング娘。’17(村越彩菜)
22. ルビーの指環小片リサ
23. 真夜中のドア(小片リサ
24. 少女K(宮本佳林
25. 未来のフィラメント(宮本佳林
26. デート前夜狂想曲(OCHA NORMA)
27. ミステイク(OCHA NORMA)
28. 恋のクラウチングスタート(OCHA NORMA)
29. 情熱スパークルハロプロ研修生
30. Crying(植村・川嶋・前島)
31. 絶対アイドル宣言(松原・小野田・橋田・村越・石山・吉田・後藤)
32. 色とりどり伸びよ!!(ハロプロ研修生

 
 

www.barks.jp


■受賞一覧 (総票数4083票)


〇ベストパフォーマンス賞
松原 ユリヤ (1237票)
自由曲「Teenage Solution」
課題曲「ポツリと」

小野田 華凜 (1174票)
自由曲「夢幻クライマックス」
課題曲「気まぐれプリンセス

〇歌唱賞
松原 ユリヤ
自由曲「Teenage Solution」
課題曲「ポツリと」

〇ダンス賞
小野田 華凜
自由曲「夢幻クライマックス」
課題曲「気まぐれプリンセス

宮本佳林小片リサ
川嶋 美楓
自由曲「青春コレクション
課題曲「ポツリと」

村越 彩菜
自由曲「ジェラシー ジェラシー」
課題曲「チョット愚直に!猪突猛進

〇まこと賞
石山 咲良
自由曲「KEEP ON 上昇志向!!」
課題曲「気まぐれプリンセス


各賞の受賞者は上記のレポート参照


<課題曲>

課題曲
No 名前 曲名
1 小野田 華凜 気まぐれプリンセス モーニング娘。
2 川嶋 美楓 ポツリと Juice=Juice
3 橋田 歩果 気まぐれプリンセス モーニング娘。
4 植村 葉純 七転び八起き アンジュルム
5 後藤 花 人生はSTEP! ℃-ute
6 前島 花凛 ポツリと Juice=Juice
7 石山 咲良 気まぐれプリンセス モーニング娘。
8 松原 ユリヤ ポツリと Juice=Juice
9 村越 彩菜 チョット愚直に!猪突猛進 こぶしファクトリー
10 吉田 姫杷 チョット愚直に!猪突猛進 こぶしファクトリー


詳細は、後で個別に書くが、自由曲が、俺の思ってたのと違っててた。

アレンジを変えており、かなりダンス特化。

特に「ポツリと」なんか、ほとんど歌わないで、すぐ、間奏のダンス。

昔、ダンスと歌が、完全に分かれていた審査も有ったが、それは意味が無いと思ってた。
ハロプロは、歌って踊ってナンボ!
ダンスだけ、やっても意味がない。


それに比べるとダンス特化と言っても、歌のパフォーマンスも一応入っている。

自由曲では、間奏のダンスまでやれない事が多いので、歌メインに成りがちな「公開実力診断テスト」で、これは新しい1面が見えて、面白い試みだと思った。


後、曲の被りが多かった所も、各ハロプロ研修生の実力の上下が分かって良かった。


ただし、思ってた通り、ベスト・パフォーマンス賞の評価に関しては、自由曲の印象が課題曲の印象を上書き。

少なくも、俺の評価に関しては、課題曲は、ほとんど影響しなかった。


ただ、事務所としてみれば、2種類の異なる曲調をやったことで、色々、新しい面が見え、有益な実力診断テストになったと思う。


自由曲
No 名前 曲名
1 川嶋 美楓 青春コレクション モーニング娘。
2 前島 花凛 青春の花 こぶしファクトリー
3 橋田 歩果 ピーナッツバタージェリーラブ カントリー・ガールズ
4 植村 葉純 C\C (シンデレラ\コンプレックス) High-King
5 石山 咲良 KEEP ON 上昇志向!! Juice=Juice
6 吉田 姫杷 Go Girl ~恋のヴィクトリー~ モーニング娘。
7 小野田 華凜 夢幻クライマックス ℃-ute
8 後藤 花 ここにいるぜぇ! モーニング娘。
9 松原 ユリヤ Teenage Solution モーニング娘。'21
10 村越 彩菜 ジェラシー ジェラシー モーニング娘。'17


ベスト・パフォーマンス賞は「松原ユリヤ」と「小野田華凜」が、ダブルで受賞となったが、これは納得。

俺も自由曲が終わった次点で、この2人がダントツだと思った。


「小野田華凜」も、俺の期待以上の出来だったが、凄かったのは「松原ユリヤ」。


おおた牛一さんが、事前に「松原ユリヤ」を高く評価していたが、俺は余り評価してなかった。


松原ユリヤ」の自由曲は、俺の事前評価を完全に覆すパフォーマンス。
背景とか無視して、パフォーマンスのみで俺をねじ伏せた。


あそこまで、表現できるとは・・・

これは俺が謝ります。


m(._.)m ゴメン


今回のベスト・パフォーマンス賞は、僅差ということで「松原ユリヤ」「小野田華凜」の2人となった。
松原ユリヤ」の同情票の上積みは有ったと思うので、僅差の「小野田華凜」もベスト・パフォーマンス賞にしたのは、俺は有りだと思う。


それほど、この2人のパフォーマンスは素晴らしかった。


細かい所は、この後に書いていきます。


<追記>

www.oricon.co.jp