メーメー子ヤギ雑感

ハロプロを中心に女性アイドルを色々

【(ネタバレ)演劇レポート】演劇女子部「ビヨサイユ宮殿」観覧

2022年11月12日(土)の夜公演を見てきました。



11月11日の夜が1回目なので、今回が3公演目。


まずはグッズ列に。

現金禁止で、購入には「アップフロントグッズ購入アプリ「UF Goods Order」」が必要になってました。


アプリケーションソフトウェア「UF Goods Order」のご利用について


運試しでコレクションアクリルチャームを2個購入。

カメリア(西田汐里)とリーナ(里吉うたの)でした。

うん。
今回は、俺的に当たりだな。


客席は全入れ。

恐らく定員は400くらいかと思う。

me-me-koyagi.hatenablog.com


上記の記事で予想したが、ほぼ、その通り。


実際の舞台では、ストリートテラーのルソーが「パラレルワールド」の説明を早い段階で行うので、その時点でネタバレ。

まあ、結構メジャーになった「タイムスリップ」はともかく「パラレルワールド」に関しては、SF好き以外は馴染みが無いので、説明が無いとチンプンカンプンだからなぁ・・・


パラレルワールド」っていうのは「私達が知らない、異なる世界が無限に有る」という事。


例えば、その世界では「(モーニング。を生んだ)ASAYANが無かった」とか。
その場合、モーニング娘。が生まれないので、その世界には、当然ハロプロも無い!


ある世界では、普通にハロプロは有るが、BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)が無いとか、全グループが有って「一緒じゃん」って思ったら、モーニング娘。のプロデューサーが秋元康で、メンバーに柏木由紀が居るとか・・・


書かなかったが、事前には以下の予想をしていた。


(1)「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」でもお馴染みの、全部夢という「夢オチ」。



(2)現代の科学を応用したプロジェクションマッピングや特殊効果等を利用した、処刑の偽装(実は死んでなかった)


 実は「謎の桜木香奈(小林萌花)」は、舞台の演出家で、上記の特殊効果担当だと思ってた(笑)
 ※実際はBURBOOOOONSの所属してる事務所の社長さんだった。


しかし、タイムスリップだけじゃなく、パラレルワールドも入るとなあ・・・


(~ヘ~;)ウーン


これを使うと、何でも有りだからなぁ・・・


私達の世界とは違うので、マリーアントワネットが助かることも普通に可能。


アイドルグループ「BURBOOOOONS」のプロデューサーが、新たな試みとして「あなた方にはコントをやってもらう」っていうのは(笑)

BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)の寸劇と、かぶる。


プロデューサー曰く「ギャップが重要」。


まあ、最後の民衆の説得場面で、現代から持ってきた「長いペンライト(誘導灯)」が、マリーアントワネットによって、神々しく輝くのは予想外だったが・・・

マリーアントワネットのこの奇跡を見たら、神の啓示だと思って暴動も収まるよなぁ(笑)


結局、この世界のマリーアントワネットは、処刑されずに生き残る。


見た感想だが、まず、山﨑夢羽のセンター感が凄かった。
センターオーラというか・・・

華やかさが凄い。


後は、準主役?の「リーナ(里吉うたの)」。

予想通り、リーナもタイムトラベルに巻き込まれる。


過去・現代の両方に出演するので出番が多いし、しっかりソロも有る。


里吉うたの、歌が上手くなったなぁ・・・


SeasoningS (シーズニングス) 。

前回の「眠れる森のビヨ」では「平井美葉」が主役ポジション。
今回の「ビヨサイユ宮殿」では「里吉うたの」が準主役。
では、次の主役は「小林萌花」?


BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)全員、歌が良いので凄い完成度。


その他で、良かったのは「マリーアントワネット」のライバルの「デュバリ(高瀬くるみ)」。
流石の演技力。

横を向いて、表情が見えない場面でも、声だけでライバル感が出るのは流石。


www.barks.jp
※このニュースで、かなりのネタバレ。


mobile.twitter.com