メーメー子ヤギ雑感

ハロプロを中心に女性アイドルを色々

【ハロドリ。 2024.06.03後半】つばきファクトリー コンサートツアー 2024春「C'mon Everybody !」5/3(金)に開催された初日公演に密着!

me-me-koyagi.hatenablog.com


上記の続きです。


後半のテーマは「つばきファクトリー コンサートツアー 2024春「C'mon Everybody !」5/3(金)に開催された初日公演に密着!」。


<リハーサル>


「おはようございます。つばきファクトリーです。よろしくお願いします」


ナレーション「この春ツアーから、新メンバー3人が本格的に加わり、新体制での初ステージとなる」。



「本番よろしくお願いします」


<本番直前>

小野瑞歩「12人になって、フレッシュさがました!のが1番大きい。たぶん、私達と新メンバーは、10個位、年が離れてるんですけど、だからこそ、頂いたフレッシュなパワーを「私達大人っぽいね」みたいな感じでなく、私達もフレッシュに頑張りたい。皆んなを見て感じたものを、私達もいい方向に活かしていきたいとリハーサルの時から思っていた。ほんとに自信を持ってお届けできるライブになってると思う」。


土居楓奏「まだ全然緊張してない。たぶんこれから緊張すると思う。頑張ります」。

石井泉羽「がんばルノー!」。

石井泉羽「がんばらんば!勝手に人のを(やった)(笑)」


豫風瑠乃の決め台詞と福田真琳の決め台詞をパクる(笑)


ameblo.jp



「お願いします」


動きがもっさりしてるっていうか、なんか、ババ臭い動きの「石井泉羽」(笑)


小野田紗栞「今回はプリンセスみたいな衣装です。凄く可愛らしい衣装で、自分をお姫様だと思って、ライブしてきます」。

新沼希空「もうほんとに日数で言ったら、今日5月3日で、春ツアー初日なんですけど、卒業まで残り30日強とかになってきた。ライブの回数も限られるので、とにかく私は「笑顔で楽しむ」っていうのが、今の目標なので、それを心に刻んで頑張っていきたい」。


新沼希空の引退発表は以下参照。

me-me-koyagi.hatenablog.com


スタッフ「しっかり集中して、元気よく丁寧に。つばきファクトリーらしく、それぞれの個性も出しつつ、気高く咲き誇ってきてください!」。

新沼希空「春ツアーがすスタートします。色々緊張とかあると思いますけど、まずは楽しむことが一番だと思う。とにかく楽しみましょう」。


円陣「キャメリア ファイッ!」



<開演>


福田真琳ソロ


谷本安美「新沼希空ちゃんにとっては最後の、新メンバー3人にとっては、初のツアーになる。まずは意気込みを石井泉羽ちゃん」。

石井泉羽「はい!今日は来てくださり、ほんとにありがとうございます。ついに念願のステージに立ててパフォーマンスできた事が、凄く嬉しいです。これかららもライブは続くので、沢山盛り上がってください。がんばレッサーレッサーで頑張ります」。



豫風瑠乃ソロ




www.youtube.com
※02:12~ 「My Darling ~Do you love me?~」/つばきファクトリー( 5/3 ハーモニーホール座間 大ホール)


<本番終了直後>

「楽しかったです。やっと皆んなに会えた!初日大好き」。

小野田紗栞「見て新沼希空ちゃんのカラーの指輪をしてるんです。キラキラ」。


歌いながらカメラの前を横切る(笑)河西結心


村田結生「無くなりました緊張。楽しかったです」。

石井泉羽「照明なのか熱気なのか暑かったです」。

村田結生「全力で頑張りました」。

福田真琳「(ぶりっ子しながら)えーと、初日だったんですけど、楽しかったです。(真顔で)でも緊張しました。久しぶりすぎたもん」。


河西結心に捕まる谷本安美。
同じく捕まる新メンバーの村田結生。


村田結生「歓声がとても凄くて、緊張より楽しさが勝ちました」。

秋山眞緒「今回は、ほんとにリハーサルが沢山有って、いっぱい練習した。3人は覚える事がいっぱい有って、歌とか一緒に練習とかしてたんですけど、3人がどうどうとパフォーマンスをしてるのを見て、これからが凄い楽しみ。3人共個性がバラバラなので、これからどんな表現していくのか凄く楽しみ」。

新沼希空「(石井泉羽は)初めての地元公演?!」

石井泉羽「アンコールの時「みはね」「あかえり!」と言っていただいたのが、凄く嬉しかった。それで、ずっとニヤニヤしていた(笑)初めてのライブでもあるし、1公演目はドキドキが多かったんですけど、沢山の方と目を合わせられて、凄く楽しかった」。


<卒業公演紹介>


6/27 豊洲PIT 山﨑夢羽卒業公演


<来週の予告>


<今週のオマケ>

日本武道館にカモン・エヴリバディ」。