メーメー子ヤギ雑感

ハロプロを中心に女性アイドルを色々

【ライブレポート(前半)】Hello! Project 研修生発表会 2024 6月「リリー」東京夜公演 参戦 

Hello! Project 研修生発表会 2024 6月「リリー」の東京夜公演に参戦しました。


速報は以下参照。

me-me-koyagi.hatenablog.com

■『Hello! Project 研修生発表会 2024 6月「リリー」』
2024年6月9日 Zepp Namba(大阪)/ 6月16日 Zepp DiverCity(東京)



01. 情熱スパークルハロプロ研修生ユニット’24+ハロプロ研修生
02. スキップ・スキップ・スキップ/ハロプロ研修生ユニット’24+ハロプロ研修生
MC ハロプロ研修生紹介 ※新グループ 告知+追加メンバー告知
03. 初恋の貴方へ/ 小野田華凜・植村葉純・吉田姫杷・宮越千尋・相馬優芽・大坪茉乃


<雨の曲コーナー>
04. 通学ベクトル/上村麗菜・河野空愛・服部琉愛
05. 愛・愛・傘/松原ユリヤ・橋田歩果・村越彩菜・林仁愛・島川波菜・浅野優莉花・西村乙輝・吉田光里・杉原明紗
06. 悲しき雨降り/研修生ユニット’24


モーニング娘。’24コーナー>
07. 最KIYOU/モーニング娘。’24
08. HEAVY GATE/モーニング娘。’24
09. The 摩天楼ショーモーニング娘。’24
10. わがまま 気のまま 愛のジョークモーニング娘。’24


<ソロコーナー>
11. (昼)妄想だけならフリーダム/相馬優芽 (夜)RED LINE/杉原明紗
12.(昼) Wake-up Call~目覚めるとき~/吉田光里 (夜) 愛され過ぎることはないのよ/西村乙輝
13. プラトニック・プラネット/林仁愛


14. Hello! 生まれた意味がきっとある/ハロプロ研修生ユニット’24
15. 未来ハジマリ/ハロプロ研修生ユニット’24


モーニング娘。ハロプロ研修生から昇格メンバー)のコラボコーナー>
16. Crying/モーニング娘。’24(小田さくら牧野真莉愛羽賀朱音横山玲奈) +ハロプロ研修生ユニット’24+ハロプロ研修生(河野空愛・島川波菜・浅野優莉花・宮越千尋・西村乙輝・相馬優芽)
17. ハンコウキ!/モーニング娘。’24(山﨑愛生)+ 林仁愛・大坪茉乃・吉田光里・杉原明紗・服部琉愛


18. ニッポンノD・N・A!/ハロプロ研修生ユニット’24+ハロプロ研修生
19. みかん/全員


出演:ハロプロ研修生
松原ユリヤ・小野田華凜・橋田歩果・村越彩菜・植村葉純・吉田姫杷・上村麗菜ハロプロ研修生ユニット’24)
河野空愛・牧野永愛・林仁愛・島川波菜・浅野優莉花・宮越千尋・西村乙輝・相馬優芽・大坪茉乃・吉田光里・杉原明紗・服部琉愛


ゲスト:モーニング娘。’24


気になった所だけ感想を書きます。


精鋭のモーニング娘’24のヲタ?が参戦してるからか、開始前から客席は出来上がっている。


01. 情熱スパークルハロプロ研修生ユニット’24+ハロプロ研修生

情熱スパークルは何度も聴いた曲だが、これだけ人数がステージに居ると、それだけで圧巻。

ステージ真ん中にハロプロ研修生ユニット’24。
左右に、それ以外のハロプロ研修生


最初のソロ「怖いものしらずの♪」は、ロージークロニクルに昇格した、相馬優芽。

相馬優芽は、歯の補正中。


林仁愛ソロ「なりたい私とね~♪」。
村越彩菜ソロ、2番の「怖いものしらずの♪」。


最後のスクリーンのアップは「浅野優莉花」。

浅野優莉花は、やっぱり、中学生には見えない。
高校生くらいに見える。


02. スキップ・スキップ・スキップ/ハロプロ研修生ユニット’24+ハロプロ研修生

元はつばきファクトリーの曲。


フォーメーション移動して、ハロプロ研修生ユニット’24とハロプロ研修生が混ざる形に。


明るい曲なので、聴いてて楽しくて多幸感が半端ない。

皆んな超カワイイ!!!


最初のソロ「誘い道の小雨が降る♪」は村越彩菜。

ソロは、松原ユリヤ→服部琉愛→吉田姫杷→小野田華凜→吉田光里→牧野永愛


ハロプロ研修生36期にもソロがいっぱい。

皆んな歌えており、聴いていて楽しい。


「愛してるよ」の台詞は宮越千尋

ヲタ「fuu~」。

この後も、杉原明紗、河野空愛と一言くらいだが、ソロが続く。

間奏で、またフォーメーション移動。

2人づつ歌って左右に移動していき、一番奥のセンターにいたのは、ロージークロニクルに昇格した島川波菜。

超目立つ状態で、島川波菜ソロ「街は煌々と行き先照らすのに♪」。
浅野優莉花「時間が通り過ぎてく♪」。


最後、配信のカメラに向かって牧野永愛がウィンク!


全体では、宮越千尋のダンスが目立つ。


宮越千尋も中学生には見えない。
セクシーな印象。


やたら小さいのがいたが、最年少の「服部琉愛」。

小さいが、元気に踊っており、逆に目立つ。


最後のスクリーンのアップも「服部琉愛」。


MC ハロプロ研修生紹介 ※新グループ 告知+追加メンバー告知

速報で書いたが、ハロプロ研修生ユニット’24関係のサプライズは、昼公演だったので、夜公演はあっさり(笑)


ちなみに昼公演の発表の様子は以下参照。


www.youtube.com


こういうのはプライスレスだから、会場で昼公演見たかった・・・


(;>_<;) エーン


03. 初恋の貴方へ/ 小野田華凜・植村葉純・吉田姫杷・宮越千尋・相馬優芽・大坪茉乃


知らない曲。

なので、俺の印象は薄い。


Wikipediaによると、スマイレージの「恋にBooing ブー!」の初回限定盤のB面の曲らしい。

恋にBooing ブー! - Wikipedia



www.youtube.com


最初の出だし「会いにゆきたい♪」は「相馬優芽」。
ソロは大坪茉乃→小野田華凜→植村葉純→宮越千尋→吉田姫杷と続く。


その後も、ソロが続いていくが、途中の「大坪茉乃」のソロは少し音程が不安定。
ただ、アイドル性は高く、凄く目を引く。


ラストのスクリーンのアップは宮越千尋


04. 通学ベクトル/上村麗菜・河野空愛・服部琉愛

雨の歌その1。

最初のフェイクは「服部琉愛」。


!Σ( ̄□ ̄;)


この人数の少ないトリオで、最年少の「服部琉愛」が選抜され、また出だしのフェイクを担当したのには驚き。

ちょっと安定感にはかけるが・・・


タイトルに雨は入っていないが、下記のように歌詞に頻繁に雨が出てくる曲。


ソロは河野空愛、上村麗菜、「雨の日だけ同じバスになる♪」は服部琉愛。

3人しかいないので、ソロが目立つ。


「河野空愛」は高校3年生。

ハロプロ研修生の最年少「服部琉愛」は小学6年生。


「河野空愛」の表情が冴えない気がしたのは、俺の先入観からか!?


「服部琉愛」はアイドル性バツグン。
小さいが、表情が上手く、動きも含めカワイク、凄く目を引く。


「服部琉愛」は、将来有望だが、この後、声変わりが来るはず。
今は、カワイイ声だが、声変わりでどう変わるのか!?


途中のフェイクは上村麗菜


最後のフェイクは河野空愛。


05. 愛・愛・傘/松原ユリヤ・橋田歩果・村越彩菜・林仁愛・島川波菜・浅野優莉花・西村乙輝・吉田光里・杉原明紗

雨の歌その2。


最初のソロ「 愛、愛、愛、相合い傘♪」は「村越彩菜」→「島川波菜」→「吉田光里」。
「本当の気持ちを伝えて♪」は「西村乙輝」。
「この雨が止む前に♪」は「浅野優莉花」。


松原ユリヤがいい。
昔は、表情や表現力が弱かったのだが、完全に改善されたと思う。

林仁愛も音程が取りにくい場所をソロで歌ったが流石の安定感。


メンバーが精鋭で穴が無い印象。

ただし、以下あたりは、男性ほどでは無いが、声変わりの影響が出てくると思う。

中学3年 浅野優莉花
中学2年 西村乙輝
中学1年 林仁愛・吉田光里・杉原明紗


06. 悲しき雨降り/研修生ユニット’24

雨の歌その3。

出だしのソロは村越彩菜→吉田姫杷→植村葉純→松原ユリヤ→小野田華凜「もっと上手にふるのも礼儀だよ~♪」。


村越彩菜、小野田華凜がいい出来。

植村葉純が、今までは低評価だったが、今回、かなりパフォーマンス力を上げており、凄く俺の中で評価爆上がり。


ただし、今回は、上村麗菜のパフォーマンスがイマイチな印象。
ソロの音程に安定感が無かった。


中学3年なので、声変わり?
それとも、ハロプロ研修生ユニット’24の曲では無いので練習不足か!?


ここで、MCのまことが次のモーニング娘’24の紹介をするが「ハロプロ研修生、ロージークロニクルのパフォーマンスでした」と、ハロプロ研修生ユニット’24でなくロージークロニクルを使用。

まこと「ハロプロ研修生発表会にモーニング娘’24が出るのは初めて」。


モーニング娘’24コーナー>
07. 最KIYOU/モーニング娘。’24
08. HEAVY GATE/モーニング娘。’24
09. The 摩天楼ショーモーニング娘。’24
10. わがまま 気のまま 愛のジョークモーニング娘。’24


圧は凄いが、07,08の最新の2曲は、まったくわからん。


MCでは、ハロプロ研修生からモーニング娘。入りしたメンバーの感想。

横山玲奈がデコ出し。
ハロプロ研修生に入って、すぐにモーニング娘。入りだったので「エリートだ!」とイジられる(笑)


横山玲奈の研修生期間は3か月位(笑)


小田さくら「彼女になりたいっ!!!」のオリジナルメンバー。スマイレージの「逆襲のミススカート(2011年秋ツアー)」のバックに付いてた6人でやった」。


それでも、流石のモーニング娘。’24。
後半の盛り上げが半端ない。


フォーメーション移動が凄くて圧倒された。


ただ、やっぱり、ハロプロ研修生発表会には場違い。
オーバースペック感が半端なかった。


「弓桁朱琴」に注目して見てたが、眼力が凄い。

髪の毛が長くて、ゲゲゲの鬼太郎みたいに顔が隠れる事が多いのだが、その雰囲気が超強い。


ただ、いつも、眼力が凄い状態で、この子、表情のパターンを、あんまり持ってないのでは・・・


「10. わがまま 気のまま 愛のジョーク」は、声出し可の会場では反則(笑)

フアンの「愛されたい、愛されたい」のコールが超盛り上がり!!!


長いので切ります。