メーメー子ヤギ雑感

ハロプロを中心に女性アイドルを色々

【レポートまとめ】20018年5月6日(日)Hello! Project 研修生発表会2018 〜春の公開実力診断テスト〜  


【ハロ!ステ#269】モー娘。20周年企画、こぶし&つばきLIVE、研修生実力診断テスト、加賀・森戸の教えて〇〇先生、船木メイク紹介 MC:小野田紗栞
※研修生実力診断テストは12:05から。


f:id:me-me-koyagi:20180428200757j:plain

me-me-koyagi.hatenablog.com


Hello! Project 研修生発表会2018 〜春の公開実力診断テスト〜

  • ベストパフォーマンス賞 島倉りか 324票
  • 歌唱賞 山﨑愛生 209票
  • ダンス賞 前田こころ 195票
  • キャラクター賞 西田汐里 174票
  • ゲスト審査員賞 石栗奏美 160票


評価の仕方が変わったようで、票数の多い人は、何かしらの賞を貰ったよう。


me-me-koyagi.hatenablog.com


me-me-koyagi.hatenablog.com


me-me-koyagi.hatenablog.com


me-me-koyagi.hatenablog.com



Hello! Project 研修生発表会2018 ~春の公開実力診断テスト~ 」に参戦しました。
まとめです。

とは、言っても「【ライブレポート】Hello! Project 研修生発表会2018 〜春の公開実力診断テスト〜 ベストパフォーマンス賞は、島倉りか」に、大体のことは書いてあるのだが(笑)


まあ、2017年までは、結構、音程が取れなかったり、伸ばす所がカスレたりと減点しながら、評価してたのだが、今回は、大きな失敗が、余り無く、皆、平均的なので、非常に個別レポートが書きにくかった。


後は「評価の仕方が変わったようで、票数の多い人は、何かしらの賞を貰ったよう」。
ここ、結構重要。

今までは、ベストパフォーマンス賞(1番)のみ、観客の投票だったのだが、これによって、来年は、上位の5人位が重要に成る。
票数が割れる事を考えると、観客の投票は、ますます、重要性が増し、責任重大。


しかし、ハロヲタの評価、相変わらずガチ。
そうじゃないと、ほとんど、見たことが無く(ヲタが少ない)ハロプロ研修生北海道から2人は、選ばれないだろう!!!

※()の中の数字は、春の公開実力診断テストの出場数。


ハロプロ研修生北海道(2)
北からの刺客、ハロプロ研修生北海道、全体的にレベルが高かった。
短い時間内で、自分の魅力をPRする能力に長けてる。
この辺りは、アピール力が高かった稲場愛香の指導の賜物か・・・


28期(初)

ハロー!プロジェクト20週年オーデション落ちの「28期(2017年12月加入)」が曲者揃いの印象。
特に「出頭杏奈」、「金光留々」は侮れない。

「為永幸音」も、伸びしろは不明だが、地下アイドルで鍛えた、パフォーマンス力は、中々のモノがあった。

今回が初参加だが、それでも、かなりのポテンシャルが感じられた。
来年も、この辺りが、波乱を起こすのか・・・


27期(2)
今回も、かなり上出来だったが、来年、台風の目になりそう。
特に「江口紗耶」、「岡村美波」、「松永里愛」辺りに注目。


26期(2)
今回、無冠だった「山崎夢羽」。
「来年までにデビューが決まるのでは?」と思っているが、出るようだと、間違いなく、ベストパフォーマンス賞を狙ってくる。


ベテラン
総じて、ベテラン研修生には、厳しい結果に・・・

一人、気を吐いたのは、24期「前田こころ(4)」位か!?

特に年齢的に、崖っぷちだった「井上ひかる(5)」の病欠は、痛すぎる。

この辺りでは注目は、今回は、本領発揮とは行かなかった「米村姫良々(3)」


PS:

なかなか、俺好みの動画が有ったので、ご紹介。



ハロプロ研修生 松原ユリヤのマイクホールドの成長がすごい。加入わずか半年で。


今回、個別の感想でも、写真を張っているが、マイクを持っている写真は、全部マイクホールドが出来ている。

流石、ハロプロ!!!

PASSPO☆ 解散!

lineblog.me

natalie.mu


PASSPO☆が9月22日の東京・中野サンプラザホール公演をもって解散することが発表された。


PASSPO☆は「空」と「旅」をコンセプトにしたガールズロックグループ。
2009年にぱすぽ☆として活動を開始し、2011年にシングル「少女飛行」でメジャーデビューを果たした。
2013年1月1日にグループ名をPASSPO☆に改名。


ベテランだった、PASSPO☆が遂に解散。


「2009年にぱすぽ☆として活動を開始」との事なので、9年間、オリジナルメンバーで、良く頑張った。


lineblog.me


やっぱり「10周年までは、やって欲しい」と思うよなぁ・・・
でも、そんなコトは、メンバーも判ってて、上記のブログに、正直に書いてます。


しかし、アイドル戦国時代の終焉を感じるなぁ・・・


PS:
まあ、間違いなく、アイドル界は勢いが無くなってきてるので、今後、ますます撤退戦が増えてくるんだろう・・・・


。・°°・(;>_<;)・°°・。「寂しい・・・」

【ライブレポート】(第四ブロック)Hello! Project 研修生発表会2018 〜春の公開実力診断テスト〜  個別雑感

Hello! Project 研修生発表会2018 ~春の公開実力診断テスト~ 」に参戦しました。
(第四ブロック【24番~ラスト】)個別の感想です。

第四ブロック
f:id:me-me-koyagi:20180428200757j:plain

24.為永幸音(初) タチアガールスマイレージ
25.小野琴己(3) MI DA RA 摩天楼メロン記念日
26.山田苺(2) 大好きだから絶対に許さない(モーニング娘。
27.佐藤光(2) Love take it all(℃-ute) ※ハロプロ研修生北海道
28.米村姫良々(3) 印象派 ルノアールのようにエレジーズ
29.窪田七海(初) わがまま 気のまま 愛のジョークモーニング娘。


24.為永幸音(初) タチアガールスマイレージ
f:id:me-me-koyagi:20180513230617j:plain

初参加。
衣装が、スマイレージっぽくてカワイイ。

地方アイドルで培った、ステージ度胸は流石。
普通に歌えてたし、笑顔と元気さは


ステージの使い方も上手く、自分の魅力をPRする能力に長けている。
ただ、リズムは少し不安定か。


気が付かなかったが、審査員によると、2階席まで目を配ってたとの事。
その辺のステージングは流石。


後、返事のハイも、凄く元気印で良い。


25.小野琴己(3) MI DA RA 摩天楼メロン記念日
f:id:me-me-koyagi:20180513230647j:plain

事前の予想は以下。

前回もセクシー路線で、度肝を抜いたが、音痴から、良く、ここまでスキルを上げてきた。
曲に得意不得意が有るが、独特の色気が有り、ハマると、めちゃくちゃ強い。


ひょっとすると、ひょっとする。
要注意人物。

ハードルを上げすぎた(笑)

パファーマンススキルは上がっているが、曲的には、前回の『赤い日記帳/あか組4』の方が合っていたと思う。
今のパフォーマンス力で、今年、赤い日記帳だったら、ベストパフォーマンス賞、取ったかも。

ステージの使い方が上手く、セクシー!!!
スタイルも相変わらず素晴らしい。


この子の個性は、唯一無二で、非常に魅力的なので、どこかで、使ってもらいたい。


26.山田苺(2) 大好きだから絶対に許さない(モーニング娘。
f:id:me-me-koyagi:20180513230716j:plain


「2017年の公開実力診断テスト」は以下な感想。

Buono!の MY BOYを歌い、ダンススキルはあるものの音程が結構怪しいし、息継ぎに苦しみピッチが少し不安定だった。
緊張の為か、地下アイドルで鍛えた、本来の実力を、出せなかった感じ。


大好きだから絶対に許さない(モーニング娘。)は、元々、ハモリを多用したデュエット曲なので「主旋律を歌うのか?」と思ったら、え、音程、オカシクない?

変だなぁ~と、思ってたら、実は、主旋律とサブパートを行ったり来たりしてるとの事(笑)


審査員の歌の先生曰く「いやー山田くん自由だわ~」。

他にはない個性なので、このまま、良い意味で、伸びていって欲しいが、やっぱり、もう少し、歌は頑張って欲しい。


27.佐藤光(2) Love take it all(℃-ute) ※ハロプロ研修生北海道
f:id:me-me-koyagi:20180513230728j:plain

事前の感想は以下。

2017年の公開実力診断テストでは、音程が掴めず歌いにくい『One・Two・Threeモーニング娘。』を、見事に歌いきった。
審査員曰く「眼力にヤラれた」、「舞台映えする」、「センスが有る」との事で、ベタ褒め。

ハロプロ研修生北海道では、実力はピカイチかも!?


今回は、思わぬ伏兵「5.石栗奏美(2) 私のなんにもわかっちゃない(モーニング娘。'17) ※ハロプロ研修生北海道」に話題をさらわれたか?!


大人っぽい佇まいで、癖は有るが美人。
目ヂカラが、素晴らしい!!!
ちょっと緊張してた?!

歌は流石に、上手い。
ダンスとの両立は、今一歩か?


℃-uteの審査員の中島早貴、曰く「しなやかさが出せるようになればもっといい」。


28.米村姫良々(3) 印象派 ルノアールのようにエレジーズ
f:id:me-me-koyagi:20180513230743j:plain

事前の予想は以下。

順番からしても、今回、ベストパフォーマンス賞候補。
伸び率が凄まじく、俺の思う、ハロプロ研修生新四天王の一角に昇格したと思う。

今回終盤の最大の見せ場。

ハードルを上げすぎた。
緊張からか、出だしの音程が取れず音を探る。


中盤も、マイクに声が上手く乗らない感じで、声の伸びがイマイチ。
後半は持ち直してきたが、全体的に今一歩。

普段の実力が、出せていなかった印象。

この子の実力発揮は来年か!?


29.窪田七海(初) わがまま 気のまま 愛のジョークモーニング娘。
f:id:me-me-koyagi:20180513230756j:plain

事前の予想は以下。

実力不明も、ハロプロ研修生前に、地方アイドルをやっており、舞台度胸は有ると思う。

前半は、緊張している感じだったが、後半は、緊張が取れた感じ。
この辺りの度胸は、流石、ハロプロ研修生前に、地方アイドルを、やっていただけ有る。

激しい振り付けなので、後半はスタミナ切れが惜しい。
それでも、最後の「愛されたーい」は、伸びが良く、キメる。

テクニックは無く、パワーで押し切ったが、今回、初参加なので、それは、それで、潔くて良し。


これで、最後のブロックが終わり。


この後、まとめます。