メーメー子ヤギ雑感

ハロプロを中心に女性アイドルを色々

原田真二・アイドルネッサンス タイムトラベル

原田真二は、1970年代に芸能界で活躍したシンガー。



OUR SONG / 原田真二 Shinji Harada


この後「原田真二&クライシス」を結成して、CDとかも持ってる。


アイドルのアイドルルネッサンスが「タイムトラベル」をカバーしてるので、生で見たかったのだが、コラボもやってたのか・・・


www.youtube.com



知らなかった!!!

ハロー!プロジェクト「研修生」オーディション状況

ハロプロ研修生オーデションは、常時開催。


現在の、ハロプロ研修生の最期の加入は「27期(2017年3月加入)」。

それ以降のお知らせは以下の状態。


f:id:me-me-koyagi:20170922103900j:plain

2017年4月5日 2017年3月31日までにご応募いただいた方の審査が終了しました。


今回は、残念ながら1次審査通過者は該当者なしとなりました。

上記「2017年4月5日」のお知らせで、1回は、1次審査(書類審査)通過もなし。

2017年8月25日 2017年8月15日までに応募された方のうち、1次審査通過の合格者の方のみご連絡しています。


今、候補に残ってるのは、この8月末の1次通過者。


ただ、これとは、別に「ハロー!プロジェクト新メンバーオーディション」も開催中。

2017年8月25日 1次書類審査が終了し、合格者の方のみ郵送にて2次審査のご案内を発送致しました。


こちちらは、書類施工が終了し2次審査中。


ハロー!プロジェクトになれるかも?」とは書いてあるが、このオーデションからのハロプロ研修生入りが有るかがイマイチ不明。


ハロプロ研修生入が有るのだったら、時期的に、12月の研修生発表会でハロプロ研修生お披露目。


1月のハロコンで、既存ユニットっへの追加加入者の発表かと思われる。

【ライブレポート】2017/9/12(火)NTT DOCOMO presents アンジュルムVSアップアップガールズ(仮) ~THANK YOU! DEAR MY FRIENDS~参戦

2017年9月12日(火)にZepp DiverCity(TOKYO)で行われた「2017/9/12(火)NTT DOCOMO presents アンジュルムVSアップアップガールズ(仮) ~THANK YOU! DEAR MY FRIENDS~」に参戦しました。


遅くなりましたがレポートです。


1階はスタンディングエリア。
俺のチケットは「B」。


入場順は「A」、2階の指定席、「B」。
「A」が1,000人以上居るので、この時点で良席は、期待できず。


なので、開演前にドリンク交換。

混んでる・・・・


後ちょっとのところで「オープニングアクトのアップアップガールズ(2)始まりました」の非常なアナウンス。

あ、間に合わなかった・・・


ドリンク交換して、急いで会場に入ったが、チケットが完売しなかった関係で、一番後ろの段差エリアが関係者席で閉鎖。

ここで、まったりと見る予定だったのに・・・


仕方ないので、その前のエリアに入る。


人が一杯で、ステージが良く見えないが、もう諦める。


ステージでは既に、アップアップガールズ(2)が「二の足Dancing」をやっていて、ちょうど、かじぃ*1が曲中の鼻リコーダー(鼻でリコーダーを吹く)の前だった。

あ、パフォーマンスが進歩してる。

前までは、おもむろに、ステージ前からリコーダーを取り鼻リコーダーだったが、やる前に、顔の横で、リコーダーをクルクル振るようになった。

鼻リコーダーが終わった後も、また、振っており、より、リコーダーに注目が集まるように変わってました。


その後、しきりに、周りが2階席を気にしていたので「何 (・_・?) ン?」と思っていたのだが、どうやら、2階席に元ハロプロエッグが多数来場していたらしい。

確認したかったのだが、俺の席からは見えず・・・


とりあえず、ブログに書いてるので、ハロプロエッグ時代、良く、アプガ(仮)のまぁな*2と組んでいた、いろりん*3は居たようだ。

ameblo.jp

一緒に見てたエッグメンバーと「まだ体が覚えてる!」って、踊れて嬉しかった!


この前のアプガ(仮)武道館公演でも、影になってハロプロエッグが見れなかったし、つくづく縁が無いなぁ~


。・°°・(>_<)・°°・。 ウエーン


※ヲタブログを漁ったのだが、ハロプロエッグで誰が来ていたのか?は、見つからず不明。
 福田花音Twitterに、かみこ*4との写真を載せてたので居たはず。

追加:

ハロプロエッグ岡井明日菜は姉ちゃん*5と来てたとの事。

www.instagram.com


その後、オープニング。

アンジュルムとアプガ(仮)がステージに登場し「次々続々」「UPPER ROCK」の両方の曲を交互に混ぜ合わせた、マッシュアップメドレーを披露。

これが、非常に良い出来で、もう最初から盛り上がる・・・



アンジュルム × アップアップガールズ(仮) 「次々続々UPPERROCKマッシュアップ」


片方が自曲を歌ってる最中、もう片方のグループは、持ち曲のダンスを踊っており、これが、別の曲のダンスなのに合っておりカッコいい。


v(≧∇≦)v イェェ~イ♪


その後は、それぞれのグループの歌披露の順番決め。

アンジュルム最年少の笠原桃奈と、アプガ(仮)最年長の仙石みなみがジャンケンで対決し、笠原桃奈勝利し先攻でパフォーマンス。

セットリストは以下参照

2017年9月12日(火)アンジュルム「アンジュルムVSアップアップガールズ(仮)~THANK YOU! DEAR MY FRIENDS~」Zepp DiverCity セットリスト | 日刊セットリスト(セトリ)


「3大器晩成」から「8有頂天LOVE」までがアンジュルム


改名前のスマイレージの曲も含め、兎に角、有名曲で知ってる曲が多いので盛り上がる。

今回、アプガ(仮)のヲタも居るので、ハロー!プロジェクトでは、ほぼ死滅している、マサイ(曲中連続で高くジャンプする)も、かなり見られた。

※マサイは、連続ジャンプにより、後ろの人間が良くステージが見えないので、ハロー!プロジェクトでは禁止されている。


時間は約30分。


その後に、アプガ(仮)。
アンジュルムで盛り上がったので「アプガ(仮)で会場がシ~ンとなったらどうしよう~」と思っていたのだが、そこは「ヲタ界のブラックバス」。
目の前のモノには、何でも食いつき盛り上げるハロヲタなので、何の問題もなし(笑)


アプガ(仮)の気迫が凄まじく、会場のヲタ数は少ないと思うが、アンジュルムに負けない盛り上がり。


ここの時間も約30分。


で、この後が、本日のメイン、両グループのコラボコーナー。

コラボメドレー
パーリーピーポーエイリアン(アップアップガールズ(仮), アンジュルム
アッパーディスコ(アップアップガールズ(仮), アンジュルム
リスペクトーキョー仙石みなみ, 森咲樹, 佐藤綾乃, 関根梓, 新井愛瞳, 和田彩花, 佐々木莉佳子, 上國料萌衣, 川村文乃)
ドンデンガエシ(和田彩花, 佐々木莉佳子, 上國料萌衣, 川村文乃, 仙石みなみ, 森咲樹, 佐藤綾乃, 関根梓, 新井愛瞳
臥薪嘗胆(中西香菜, 勝田里奈, 室田瑞希, 笠原桃奈, 仙石みなみ, 古川小夏, 佐藤綾乃, 佐保明梨
夢見る15歳和田彩花, 船木結, 佐保明梨, 新井愛瞳
バレバレI LOVE YOU(森咲樹, 関根梓, 竹内朱莉, 室田瑞希, 佐々木莉佳子, 上國料萌衣, 川村文乃)購
スキちゃんアンジュルム, アップアップガールズ(仮)


ここのコーナーが、素晴らしい。


和田彩花が何回も言ってたが、この両グループ、非常に相性がいい。

ハロプロエッグでアプガ(仮)とハロプロエッグ時代もいっしょに過ごした「勝田里奈竹内朱莉」が、今日は後輩の立場で嬉しそう。

ハロプロエッグ時代に面識が無かったはずの「室田瑞希佐々木莉佳子」も、凄く馴染んでいた。

なんか、やはり、元ハロプロエッグハロプロ研修生)の空気感みたいな物が有り、馴染みやすいんだろうか・・・


これが見えただけで、元ハロプロエッグヲタとしては、元は取った。


最期は、懐かしい「青空がいつまでも続くような未来であれ!」。


名曲。

会場の多幸感に包まれ、皆が幸せになる・・・


これを見ながら、来年は、「ハロー!プロジェクト 20週年」なので「ハロプロエッグ同窓会が、見たいなぁ~」と、凄く思った。


natalie.mu


PS:
アイドルでは、下記は参戦との事。

lineblog.me



PS2


天気が余り良くなかったのだが、当日は虹も出た、両グループを祝福しているようだった。


f:id:me-me-koyagi:20170916190712j:plain