メーメー子ヤギ雑感

ハロプロを中心に女性アイドルを色々

【生配信レポートまとめ】「ハロプロ研修生 発表会2020 ~夏の公開実力診断テスト~」雑感

【生配信レポート】「ハロプロ研修生 発表会2020 ~夏の公開実力診断テスト~」雑感のまとめです。

f:id:me-me-koyagi:20200702115421j:plain


me-me-koyagi.hatenablog.com



me-me-koyagi.hatenablog.com

新人30期の「橋田歩果」が、素晴らしい個性を発揮。

あの声と雰囲気は唯一無二。


後、賞は取れなかった者の、今回が5回めのベテラン。
ハロプロ研修生ユニット「米村姫良々」は、流石の完成度。


少しリズムが早かったが新人30期の「豫風瑠乃」も良い。


me-me-koyagi.hatenablog.com


新人30期 「北原もも」は流石のダンス力だが、俺的には、声に魅力が無い。

30期では「村越彩菜」の声が元気が有って良い。

30期「西﨑美空」も、普通に歌える。


毎回、期待している「小野田華凜」は、今回も緊張で自滅。

次回からは、事前評価を落とすしか無い。


ハロプロ研修生ユニットの「窪田七海」は流石の出来。

今までのカッコいい系では無く、カワイイ系の曲で、本領を発揮。


me-me-koyagi.hatenablog.com


事務所の期待も高い、30期新人「平山遊季」が、期待通りの出来。


今回が3回めの「為永幸音」も、爪痕を残し、今後に繋がる結果。


「斉藤円香」ハロプロ研修生ユニットに選ばれてる物の、少し厳しい出来。
高3と時間が無い状態で、この出来は辛い。
まさか、降格は無いと思うが・・・


me-me-koyagi.hatenablog.com



事前予想は、ボロクソだった、ベテランの「山田苺」が、遂に覚醒。
ライバルの「中山夏月姫」を追い抜いた印象。


ハロプロ研修生北海道 石栗奏美」は、ベストパフォーマンス賞を受賞。

ハロプロ研修生北海道で初受賞。


( ^-^)ノ∠※PON!。.:*:・'°☆。.:*:・'°★°'・:*オメデトウ


ただ、これでデビュー出来るかというと、あのキャラクターは使い所が限られ、既存ユニットは難しい。

既存では、ボーイッシュキャラが居ない、Juice=Juice位か!?


新人30期「広本瑠璃」は流石の出来。

あの明るさは、どのグループでも使い勝手が良く、重宝しそう。

やっぱり、一番、相性が良いのはアンジュルムか!?


見どころに従い、まとめを書きます。

me-me-koyagi.hatenablog.com


ハロプロ研修生学年

高校3年生:斉藤円香
高校2年生:為永幸音・広本瑠璃
高校1年生:米村姫良々・窪田七海・(ハロプロ研修生北海道)石栗奏美
中学3年生:山田苺・中山夏月姫・橋田歩果
中学2年生:西﨑美空・平山遊季・北原もも・江端妃咲
中学1年生:松原ユリヤ・小野田華凛・豫風瑠乃・村越彩菜・植村葉純


高校生メンバー

「斉藤円香」を覗いて、期待通り、期待以上の出来。

ボーイッシュキャラの「石栗奏美」以外は、既存ユニットへの追加メンバーとしても期待大。


ハロプロ研修生ユニット

米村姫良々
石栗奏美
窪田七海
斉藤円香


「斉藤円香」が一歩後退。


ハロコン 2020 Winter 全国帯同メンバー

山田苺
中山夏月姫
為永幸音
平山遊季
小野田華凜

me-me-koyagi.hatenablog.com


2017年12月の研修生発表会、松永里愛のリハーサル日記より。


中山夏月姫ちゃん♡
りーなっつです!!!!


仲間と書いてライバルと読むので なっちは里愛にとって1番のライバルです!!
仲が良いからこそ負けたくないです!!!


練習もっともっと頑張ります!


中山夏月姫は、昔、「りーなっつ」って言って「松永里愛」からライバル視されていたのに、今回、同期の山田苺からも、置いていかれた印象。

後、小野田華凜も大きく後退。

まだ、若いので、まだ、大丈夫だが、プレッシャーに弱いのを直さないと、芸能人としては致命的。


その他のメンバーは期待通りの出来。


ハロプロ研修生北海道

石栗奏美が、たった1人の出場で、投票1位のベストパフォーマンス賞を受賞したが、全体の23%と言う票数は疑問。


確かに、素晴らしいパフォーマンスだが、他の子のパフォーマンスと比べて、個人的には、ずば抜けてた印象は無い。

北海道の参加が1人になったので、票が集中したのかもしれない。


また、順番が最後から2番めと言うのも良かったと思う。

ハロプロ研修生新人30期

広本瑠璃
橋田歩果
西﨑美空
平山遊季
△北原もも
江端妃咲
△豫風瑠乃
△村越彩菜
植村葉純


大ポカをやらかしたメンバーも居たが、新人で有る事や、無観客と言う、特殊な環境を考えると、皆有望。


これだけの個性が集まったのは、奇跡に近い。

特に俺が評価するのは、声質の良い「広本瑠璃」、「橋田歩果」、「平山遊季」の3人。

北原ももは、今回の出来では「○」だが、石栗奏美と同じで、個性が強く、使い所が難しい。


新中学生メンバー

中学1年生:松原ユリヤ・小野田華凛・豫風瑠乃・村越彩菜・植村葉純


今の一番、最年少のメンバーたち。


全体的に厳しかったが「豫風瑠乃」、「村越彩菜」は評価出来る。


他のメンバーも、大丈夫。
デビューは、次の次なので、まだ、時間は有る。


要チェックは、俺は顔が、苦手だが、舞台度胸はベテラン並みの「松原ユリヤ」。


しかし、今回の公開実力診断テストは、研修生発表会が3月、6月と中止になり、12月の発表会以来のステージ。

現在のハロプロ研修生のパフォーマンススキルが、垣間見れただけでも、非常に有益だった。

特に、新人30期の内、半数位が、今でも、十分戦力になる事が確認出来たのが良かった。

【生配信レポート】(第四ブロック)「ハロプロ研修生 発表会2020 ~夏の公開実力診断テスト~」個別雑感

Hello! Project 研修生発表会2020 ~夏の公開実力診断テスト~ 」を視聴しました。
ラスト(第四ブロック【15番~18番】)個別の感想です。

f:id:me-me-koyagi:20200702115421j:plain


第四ブロック

15.松原ユリヤ 赤いイヤホン アンジュルム(3)
16.山田苺 SHALL WE LOVE? ごまっとう(4)
17.ハロプロ研修生北海道 石栗奏美 リゾナント ブルー モーニング娘。(4)
18.広本瑠璃 タチアガール スマイレージ(1)


15.松原ユリヤ 赤いイヤホン アンジュルム(3)

f:id:me-me-koyagi:20200801225652p:plain


事前の予想は以下。

「カワイイ子供らしい曲をやれば良いのに」って、いつも思うが、毎年、カッコいい系しか選ばない。

まあ、歌ってれば、そのうち、相応しい年令になるが、今の歳だと「赤いイヤホン アンジュルム」は辛いと思う。


ダンスは、イマイチ、緩急が無く弱いが、毎回、思うが、音程は取れており、リスムも合ってる。

後、声が良く通り、歌詞が聞き取りやすい。


ただ、声の強弱が無く、顔の表情も弱いため、全体的に、引っかかりが無い。


ただ、どんな歌でも、さらっと、歌ってしまい。

ある意味では、天才かも知れないが、表現力の無さは、アイドルとして致命的。


最後に手から「赤い蜘蛛の糸(紙の細いテープ)」を投げる、子供らしい演出は、微笑ましい。


「妹(10.7kg)を、毎日オンブして、筋トレした」。

(笑)

歌った後のインタビューは、結構表情豊かなんだよなぁ・・・

コレが、歌唱中でも出せれば良いんだが。


<審査員コメント>

審査員の、まことの「その赤いテープは、ゴダイゴMonkey Magicの白いテープを真似たの?」みたいなボケは有ったが・・・

特にパフォーマンスについてはコメントが無く、最後の赤い蜘蛛の糸についてのみ。


引っ込む時に、必死に赤い糸(紙テープ)を回収しながら引っ込んでて(笑)


16.山田苺 SHALL WE LOVE? ごまっとう(4)

f:id:me-me-koyagi:20200801233325p:plain

事前の予想は以下。

去年までの実力だと「SHALL WE LOVE? ごまっとう」は難しい。


ただ、ハロドリ。で「自分への挑戦状。リズムも高音に入る所も難しい。出来ないものを出来ないままに、悔しかった気持ちを、悔しかったままにしたくない。同期もデビューしていったり、研修生ユニットにも、選ばれなかった自分に腹が立った。」と強い気持ちを語っており、この辺が、どの位、進歩してるのか?


ただ、今まで見ていた、俺の評価は低め。

俺の事前予想は、ボロクソだったが、出だしから上手い。

表情もバッチリで、この難しい歌を歌いこなしてる。

ファルセットは少し弱いが、音を外さない。


これは、俺の事前予想が甘かった。
こんなにも、進歩してたとは・・・


いやぁ~
コイツは、凄い進歩。

去年から、別人。


ベストパフォーマンス賞候補。


「凄く緊張したが楽しく出来た」。


<審査員コメント>

勝田里奈「最初出てきた時。高校3年生位かと思ったら、中3と、書いてあって、目を疑った。大人っぽくて、曲も雰囲気に合ってるし、歌とかも安定していた。中学3年生で、ここまで完成してるのは凄い」。

ベタ褒め。
いやぁ~、去年までだったら、ボロボロで、こんなコメントは出ないと思うぞ(笑)


歌の先生「ホントに成長した。ホントに頑張りました。ビックリしました。いつもリハーサルの時に、フラフラ~とどっかに行ってしまうようなタイプ。ホントに大人になって、しっかりしたパフォーマンス・歌唱が出来た。良かったです」。

こっちも、ベタ褒め。
いやぁ、いきなり、評価を、爆上げしたなぁ。


今後に繋がる第一歩になったと思う。


17.ハロプロ研修生北海道 石栗奏美 リゾナント ブルー モーニング娘。(4)

f:id:me-me-koyagi:20200801233707p:plain

事前の予想は以下。

曲の「リゾナント ブルー モーニング娘。」が、今までのイメージ通りで、今までのイメージを覆す挑戦の曲では無い。

ただ、歌、ダンスは上手い



今まで、ハロプロ研修生北海道は、一度も、ベストパフォーマンス賞を取っていない。

理由は、多分に関東の基盤が弱かった(北海道のフアンが、関東の会場に来るのは辛かった)のが、原因と考えるが(北海道の距離のハンデが無くなった)インターネット配信が、良い方向に向かう可能性は有る。


また、歌唱順からしても、かなりの有力メンバー。

やっぱり、歌ダンスは上手い。

声の強弱も有り、表情も良い。


期待通りの出来。

ただ、事前のイメージ通り。

テクニック的に、ベストパフォーマンス賞候補には上げざる得ないが、驚きが無く、俺には刺さらなかった。

曲が終わった後の笑顔は花マル。

テクニックが凄いから、票は集まる気がしたが、結局ベストパフォーマンス賞を受賞。


「ステージで歌って踊ってパフォーマンス出来るのって、凄く楽しい。あっという間の時間だった」。


<審査員コメント>

宮崎由加「事前の資料にも、凄いたくさん書いていて、真面目なんだなぁってのが分かる。歌詞に合わせて表情がコロコロ変わる所とか、きっと、沢山練習したんだろうってのが分かって心打たれた。凄いカッコよかった」。


18.広本瑠璃 タチアガール スマイレージ(1)

f:id:me-me-koyagi:20200801235545p:plain

事前の予想は以下。

公開実力診断テストは、今回初参加。
ただ、元モーニング娘。鞘師里保や、Perfumeを排出した、アイドル虎の穴「アクターズスクール広島(ASH)」出身。

その、ポテンシャルは侮れない。

ただ、曲の「タチアガール スマイレージ」は「アクターズスクール広島(ASH)」時代にも、披露していたらしく、得意曲らしいので、挑戦という意味では、弱いか?

最後の順番からして、ここが、ベストパフォーマンス賞を、掻っさらう可能性は、かなり高いか?!

華が有りヤバい。

声がカワイイ。


やはり、ステージの支配能力は流石。
るりるりワールド全開で、ステージをいきなり、明るくする。

声の表情が有り楽しい。

ただ、後半、「明日の朝になれば♪」辺りで、声が少しカスレたのは惜しいが、初参加としては上出来。

最後の片足での回転も凄い。
f:id:me-me-koyagi:20200802000100p:plain

f:id:me-me-koyagi:20200802000256p:plain


ベストパフォーマンス賞候補。


この明るさはアンジュルム向きかも。


「今年に入って始めてのパフォーマンスなので、ドキドキしていたが、とても楽しむことができた」。


<審査員コメント>

勝田里奈「この曲は、私が、一番初めにデビューして、出したCDの曲。リリース時にしか歌ってないので、凄い久々に聞いた。懐かしい。衣装ってスマイレージを意識したのか」。


広本瑠璃「それも意識したが、私の好きな色が黄色なので、ミュージックビデオでは赤い衣装だったが、スカートは、自分がイメージしたモノを、お母さんに作ってもらって、上もリメイクして、好きな黄色の色にした」。


勝田里奈スマイレージのイメージにも合ってたし、ずっとニコニコ元気な歌なので、そう言うとこも伝わってきて、懐かしい気持ちになった」。


この曲を選んだ理由

アンジュルムさんとスマイレージさんが凄い好きで、その中でも、私が落ち込んでた時に、この曲を聞いて立ち直る事が出来たので、沢山の人に、私の歌を聞いてもらって、悩んでる人や、落ち込んでる人が居たら、元気になって欲しいと、この曲を選んだ」。



これで、個別の雑感はおしまい。

最後に「生配信レポートまとめ」を書いて、今回の「ハロプロ研修生 発表会2020 ~夏の公開実力診断テスト~」の記事はおしまいになります。

【生配信レポート】(第三ブロック)「ハロプロ研修生 発表会2020 ~夏の公開実力診断テスト~」個別雑感

Hello! Project 研修生発表会2020 ~夏の公開実力診断テスト~ 」を視聴しました。
(第三ブロック【11番~14番】)個別の感想です。

f:id:me-me-koyagi:20200702115421j:plain


第三ブロック

11.平山遊季 Come with me こぶしファクトリー(1)
12.斉藤円香 今夜だけ浮かれたかった つばきファクトリー(2)
13.江端妃咲 21時までのシンデレラ Berryz工房(1)
14.為永幸音 抱いてよ!PLEASE GO ON 後藤真希(3)


11.平山遊季 Come with me こぶしファクトリー(1)

f:id:me-me-koyagi:20200731115736p:plain


事前の予想は以下

今回、公開実力診断テストに、初めて参加の30期。
ただ1人、新人30期の中で、ハロー!プロジェクトコンサートの全国帯同に選ばれており、事務所の期待は高い。


歌も、太い低音が出せて、結構上手い。


「Come with me こぶしファクトリー」の出だしの、広瀬彩海に、どの位、近づけるか。
リスムが早く音程も難しいが、大丈夫なのか?!


赤の着物っぽい、派手な衣装。
ステージに登場しただけで、その場が華やかになる。


音程とリズムが取れている。

出だしは、広瀬彩海に比べると、声が弱いが、これだけ速い曲を、きっちりパフォーマンスしており、素晴らしい。

f:id:me-me-koyagi:20200730181033p:plain

歌ってる時の表情も良い。

声の表現力が有り、荒削りだが、説得力が有る。

後半に向けて、どんどん、ノリが良くなってきて凄い。

途中で髪をイジるセクシーな表情を入れたりして、ただ驚嘆。

f:id:me-me-koyagi:20200731120618p:plain

f:id:me-me-koyagi:20200731120441p:plain


今までの所、俺の中では、この子が、ベストパフォーマンス賞の最有力。


「人生で一番緊張したって位、心臓がバクバクして、歌ってる時に、ノドが閉まらないか、とても不安だった」。


<審査員コメント>
歌の先生「どうして、この曲を選んだのか」。

平山遊季「ひなフェスに出演させて頂いた時に、こぶしファクトリーさんが、この曲を、披露していた。「私も、こんなカッコいいパフォーマンスが出来る人になりたい」と思いを込めて選んだ」。


歌の先生「「なかなか難しい曲を選んだなぁ」って思って。その、チャレンジ精神は、凄く買っている。彼女は、これまで入ってきたメンバーとタイプが違い、割とアーティスティックなタイプなので、こう言う方面をチョイスして練習していくと、また、違う一面が増えて良い」。


この一言、割と、今後の伏線として重要かもしれない。


鈴木愛理「凄く通る歌声の持ち主。ハロー!プロジェクトに沢山のグループが有るが、もう少し、ソロのパフォーマンスも見たいと思った。
楽曲自体も佇まいも、凄く大人っぽい中で、終わった後の笑顔が、中学2年生の、あどけなさも有って、そう言う所も、潰さないようにして欲しい」。


12.斉藤円香 今夜だけ浮かれたかった つばきファクトリー(2)

f:id:me-me-koyagi:20200731123046p:plain


事前の予想は以下

公開実力診断テストは、今回が2回め。
アンニュイな雰囲気は、唯一無二な所が有り、ステージの支配能力は、なかなかのモノ。


前にも書いたが、ハロプロ研修生ユニットに、選ばれてるモノの、学年は高3と崖っぷち。
そんなに余裕が有るわけでは無い。


一発カマして、爪痕を残したい所。


うあぁ~、色は違うものの、前の平山遊季と着物風のドレスが被った・・・


最初のダンスもバッチリ。

佇まいも雰囲気が有って良い。

平山遊季の佇まいに比べると、良し悪しで無く、どこか、影の有る雰囲気。


しっかり、声も通り歌えていたと思ったのだが・・・


終わった後、挙動不審になり、コメントを聞く立ち位置を間違える。


「最初に予定したダンスを忘れてしまった。今出来る力は出した」。


コメントで泣き出す。
言わなきゃ、わかんないのに、よほど、悔しかったんだろうなぁ・・・


<審査員コメント>

宮崎由加「泣かないでぇ。飛んだのが、全然感じられなかった。やり切ることは大事。凄いカッコ良かった」。

ダンスの先生「そうだね、出ちゃったね。普段言っている注意事項とかが、こう言う時に出てしまうのは勿体ない。「こう言う舞台で、1人で好きなように、自分で選べて、自分で歌えて、自分で踊れて」って言う、これはチャンスだと思う。なんで、私達が、普段言っている事が、ここで出てしまったのかが、次に繋がってくれれば。悔しいって思った気持ちを、ちゃんと次に繋げて。泣く暇が有ったら、練習して」。


言われる内が花。

斉藤円香は、ハロプロ研修生ユニットに、選ばれてるモノの、学年は高3と崖っぷち。

厳しいが、期待の裏返しと思うが、斉藤円香には時間が無い。
今年中にデビューへの道筋を決めないと辛い。


「やりきって無い」って事で、ベストパフォーマンス賞候補から外した。


13.江端妃咲 21時までのシンデレラ Berryz工房(1)

斉藤円香のコメントの後半辺りから、音声が波打ち変になる。
そのため、自分の環境トラブルかと思い、PCを再起動した。

後で見たら、名前、曲名の字幕も出ていななかった。

実は、配信トラブルで、中継を止め、江端妃咲のパフォーマンスをやり直したとの事。

PC再立ち上げで、生配信では見ていない。

アーカイブの確認結果。

司会「音声トラブルが有ったとの事で、江端妃咲さんのパフォーマンスから、もう一度行います」。


f:id:me-me-koyagi:20200731141758p:plain


元気いっぱい。

最初の声が良く通る。

ダンスは控えめ。
音程がしっかりしており、歌は歌えてる。

最後の「Fu~」も良い。

全体では、そつなく纏め、カワイイが、インパクトに欠ける印象。


配信トラブルの時のコメント「本番の袖では緊張してたが、実際の本番では、楽しく歌えて良かった」。


2回めのパフォーマンス後
「さっき、(パフォーマンスの後に)泣いてしまったのに、直ぐに、気持ちをリフレッシュして、パフォーマンスするって言うが、初めての事でビックリしたが、パフォーマンスをしたら笑顔で、楽しく歌えて良かった」。


「初めての事で」って、そりゃそうだろう。
それでも、2回めも、笑顔でよく頑張った。

この、経験は、今後に生きると思う。


<審査員コメント>

鈴木愛理「アイドルになると、人の卒業などで、泣いた後に歌わなきゃいけない事が、沢山有る。それを、こんな早いタイミングで経験する事は無いと思う、言わなければ、泣いた事が、分からないくらい。2回めだったけど、また、(見ている人が)ニコニコするようなパフォーマンス。この先が、すごい楽しみ」。

橋本慎「アクシデントを自分の力に出来たって、強運の持ち主なのかも知れない」。


14.為永幸音 抱いてよ!PLEASE GO ON 後藤真希(3)

f:id:me-me-koyagi:20200731162443p:plain

事前の予想は以下

後半の山場。


「抱いてよ!PLEASE GO ON 後藤真希」は、為永幸音のイメージを覆す曲で有り、歌いこなすようだと、ベストパフォーマンス賞候補。

<中略>


一番の見せ場の最後の「欲張りなほど、愛をください~♪」の「愛をください~♪」が、しっかり歌えるかで、評価は、かなり変わる。
歌ウマの橋本渚でさえ、最後、声がカスレた難曲だが、歌いきれるのか?!


最初の曲紹介は落ち着いた雰囲気だったが・・・

歌い出した後の迫力。
インパクトが凄い。

普段の為永幸音のイメージは、完全に覆した。
最後まで気迫が途切れず、素晴らしい出来。


途中で腰のレースを、外して投げるなど、演出もバッチリ。

最後の「愛をください~♪」も、ド迫力で歌いきった。


歌い終わった後の「ありがとうございました」の声が、カワイイ。

さっきまでと、超ギャップ。


この時点で、俺の、最高評価の「平山遊季」を追い越した。
「ベストパフォーマンス賞」最有力に。


「凄く楽しんで出来た。しかも、やり切った」。

キッパリした、言い切ったコメント。

確かに、そう言える、素晴らしいパフォーマンスだった。


<審査員コメント>

勝田里奈「途中でレースを投げるとか新しいなと思った。そう言うのを、演出に取り入れて、やりきって、しっかり考えられてるなって思った」。


為永幸音「1週間前に、自分の練習動画を見て、インパクトが足りないと思って、演出を考えた」。


いや、結構、昔は、ランドセルとか(中山夏月姫)、早着替えとか(児玉咲子)とか、ぶっ飛び、うさ耳衣装の「高瀬くるみ」とか、途中でダンスを止めて階段に座って歌い出した「加賀楓」。
最後いきなりリコーダーを吹き出した「小野田紗栞」。

とか、凄いのも有ったんだけどね・・・


ダンスの先生「ピンヒールだね。鈴木愛理さん位の。ピンヒールだからこその体幹と、体の軸と歌の軸が大事。
それを本当にマスターしようと思ったら、きちんと体を作らなくては、ケガの元になる。

ピンヒールを履いて、歌って踊ることは、素敵だが、そこに負担が有るので、そこに耐えられる基本的なトレーニング、歌の発声もそうだし、ダンスのトレーニングも、そこを目指してくれると良い」。


f:id:me-me-koyagi:20200731193206p:plain


ダンスの先生「ちょっと、いつもと違う為永だった。大人になってる。少女から大人の女性に向かってる一歩が確実に今回見えた」。


長いので、ラストの第四ブロック(15番~18番)に続く