メーメー子ヤギ雑感

ハロプロを中心に女性アイドルを色々

【ライブレポート(前半)】2020年12月20日(日)「Hello! Project 研修生発表会 2020 12月 ~光~」(2回め公演)参戦

3ヶ月に1回ののお楽しみ、2020年12月20日(日)「Hello! Project 研修生発表会 2020 12月 ~光~」の、2回め公演に参戦しました。

前半で、印象に残った所です。

Hello! Project 研修生発表会 2020 12月 ~光~ セットリスト

f:id:me-me-koyagi:20201220212905j:plain


1.情熱スパークル(10人)/歌唱メンバー1番:斉藤円香、西﨑美空、村越彩菜/2番:窪田七海、植村葉純、平山遊季/リフレイン:石山咲良、松原ユリヤ、石栗奏美、有澤一華
※それぞれ前のグループがバックダンサー。感染症対策で前列のみ歌唱。
(ソロ)怖いもの知らずの:村越
   なりたい私になれ:平山
   怖いもの知らずの:松原 
  
2.悪いヒト/歌唱メンバー1番:山田苺、小野田華凜、北原もも/2番:米村姫良々、広本瑠璃、豫風瑠乃/リフレイン:江端妃咲、中山夏月姫、橋田歩果
※それぞれ後ろのグループがバックダンサー。感染症対策で前列のみ歌唱。
(ソロ)涙と同じ量:北原
    私は知ってたのに:豫風
    涙と同じ量:江端
(フェイク)中山


MC


03.限りあるMoment[アンジュルム]/新人31期お披露目曲(アンジュルムのオーディション曲) 有澤一華、石山咲良
04.ミステイク/ハロプロ研修生ユニット
05.低温火傷[つばきファクトリー]/ハロプロ研修生ユニット
(ソロ)連れてってほしいな:斉藤円香
    「心がジリジリしてるの・・・」:窪田七海
    連れてって石栗奏美

06.都営大江戸線六本木駅で抱きしめて[CHICA#TETSU]/ハロプロ研修生ユニット
パート:一岡伶奈→米村姫良々/西田汐里→窪田七海/島倉りか→石栗奏美/江口紗耶→斉藤円香

MC ハロプロ研修生ユニット


07.Borderline[Juice=Juice]/(ダンス選抜)窪田七海、小野田華凜、江端妃咲、植村葉純、石山咲良
08.Thanks![GAM]/(ボーカル選抜)平山遊季、石栗奏美 ※回変わり。もう1組は窪田七海、広本瑠璃
09.セクシーキャットの演説[モーニング娘。'16]/(ダンス選抜)米村姫良々、小野田華凜、西﨑美空、北原もも、江端妃咲、豫風瑠乃、植村葉純、石山咲良
10.My Days for You[真野恵里菜]/(ボーカル選抜)中山夏月姫 ※回変わり。もう1人は豫風瑠乃


MC


11.ぴったりしたいX’mas![プッチモニ]/小野田華凜、村越彩菜、植村葉純
パート:保田圭→植村葉純、後藤真希→村越彩菜、吉澤ひとみ→小野田華凜


12.恋愛奉行[BEYOOOOONDS]/広本瑠璃、平山遊季、北原もも、江端妃咲 セリフ 高瀬役 江端妃咲 清野役 平山遊季
パート:(お奉行様)高瀬くるみ→江端妃咲/(町娘)前田こころ、清野桃々姫→平山遊季/山﨑夢羽、岡村美波→広本瑠璃/江口紗耶、平井未央→北原もも


13.みかん[モーニング娘。]/中山夏月姫松原ユリヤ、橋田歩果、西﨑美空
14.スッペシャル ジェネレ~ション[Berryz工房]/山田苺 広本瑠璃、豫風瑠乃、植村葉純


15.43度(オリジナル)/歌唱メンバー1番:広本瑠璃、豫風瑠乃、米村姫良々/2番:江端妃咲、中山夏月姫、橋田歩果/リフレイン:北北原もも、小野田華凜、山田苺
※それぞれ前のグループがバックダンサー。感染症対策で前列のみ歌唱(1番は左右)


16.Rainbow(オリジナル)/歌唱メンバー1番:石栗奏美、石山咲良、有澤一華、松原ユリヤ/2番:斉藤円香、西﨑美空、村越彩菜/リフレイン:平山遊季、窪田七海、植村葉純
※それぞれ後ろのグループがバックダンサー。感染症対策で前列のみ歌唱。
(ソロ)虹のそのまた先へ:有澤,石山(ツイン)
    誰にも負けない笑顔:西﨑
    輝き続くReinbow:植村

1.情熱スパークル(10人)/歌唱メンバー1番:斉藤円香、西﨑美空、村越彩菜/2番:窪田七海、植村葉純、平山遊季/リフレイン:石山咲良、松原ユリヤ、石栗奏美、有澤一華  

※それぞれ前のグループがバックダンサー。感染症対策で前列のみ歌唱。
(ソロ)怖いもの知らずの;村越
   なりたい私になれ:平山
   怖いもの知らずの:松原 


最初は、歌:斉藤円香、西﨑美空、村越彩菜。後方のダンス :有澤一華、石栗奏美松原ユリヤ、石山咲良の7人でスタート。

ソーシャルディスタンスの関係から、1曲4人位と予想していたが、さらに進化し、歌うメンバーと歌わないダンスメンバーを前列、後列に分け、更に、ステージメンバーを曲中に入れ替えることで、非常にステージが華やかに。

大事な1曲めの最初のソロを任されたのは「村越彩菜」。

その後、ボーカルメンバーが窪田七海、平山遊季、植村葉純に、入れ変わったり、前列(ボーカルメンバー)、後列(ダンスメンバー)が入れ替わり、ダンスメンバーが歌ったりと、目まぐるしく変わり、一瞬も目が離せない。

f:id:me-me-koyagi:20201222110631p:plain

ロングヘアーの西﨑美空が、異様の白くて、凄く不思議な雰囲気。
何なんだろう、あの妖艶さは。

高校3年生:斉藤円香
高校2年生:広本瑠璃・有澤一華・石山咲良
高校1年生:米村姫良々・窪田七海・(ハロプロ研修生北海道)石栗奏美
中学3年生:山田苺・中山夏月姫・橋田歩果
中学2年生:西﨑美空・平山遊季・北原もも・江端妃咲
中学1年生:松原ユリヤ・小野田華凛・豫風瑠乃・村越彩菜・植村葉純


学年だと、まだ、中2なんだが・・・


後「平山遊季」の美人度もアップしてた。

それから、小さいが「植村葉純」の美人度もアップ。


新人の有澤一華、石山咲良も、そつなく踊っており、悪目立ちはしなかった。

有澤一華は、まん丸顔で、すぐ見つかったが、石山咲良を見つけるとき分からず。
あれ「元アンジュルムの、あやちょ*1が居る!」と思ったら、石山咲良だった(笑)


02.悪いヒト/オリジナル /歌唱メンバー1番:山田苺、小野田華凜、北原もも/2番:米村姫良々、広本瑠璃、豫風瑠乃/リフレイン:江端妃咲、中山夏月姫、橋田歩果

※それぞれ後ろのグループがバックダンサー。感染症対策で前列のみ歌唱。
(ソロ)涙と同じ量:北原
    私は知ってたのに:豫風
    涙と同じ量:江端
(フェイク)中山


最初のメンバーは「ボーカル(前列) 山田苺、小野田華凜、北原もも。ダンス (後列)豫風瑠乃、米村姫良々、広本瑠璃」。

ボーカルセンターは小野田華凜。

これも、後半、ボーカルメンバーとダンスメンバーが入れ替わり、ダンスメンバーがボーカルパートに。


白くはないが「江端妃咲」が超美人。

スゲー、垢抜けた!!!

f:id:me-me-koyagi:20201222161618j:plain
左から江端妃咲、中山夏月姫、橋田歩果

豫風瑠乃、米村姫良々の表情が明るくて良い。

好印象。

後、中山夏月姫のフェイクがお見事。
音痴だったのに、今頃に成って、歌唱スキルを上げてきた印象。
まだ、伸びしろが有ったのか・・・


MC自己紹介

広本瑠璃の声が、ロリロリ声で浮いてる(笑)


03.限りあるMoment[アンジュルム]/新人31期お披露目曲(アンジュルムのオーディション曲) 有澤一華、石山咲良

新人31期のお披露目。

f:id:me-me-koyagi:20201222181056j:plain
左:有澤一華 右:石山咲良

「ウォウォウォ~ウォウ♪」。

最初の出だしから圧が強い。


歌う前に、緊張で「有澤一華」の目が泳いでいたが、歌い出すと表情が一変。
こいつは、憑依型で、ステージでに上がると、スイッチ入るタイプ。

BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)の島倉りか並に、目ヂカラや表情が強い。
今は、まだ、緊張しているが、ステージ慣れしたら、直ぐに、確変しそう。


アンジュルムのオーディションで散々練習した結果とは思うが、2人共、新人らしからぬ出来。

テクニックは、イマイチだし音程が少し怪しいところが有ったが、気迫が素晴らしい。
新人で、ここまで出来れば、上出来。
この子たちは、今後が非常に楽しみ。


来年も、公開実力診断テストが有れば、台風の目に成ること間違いなし。
掛けていい。100円位なら(笑)

どっちかと言うと、さっさと昇格しそうでは有るが・・・


ヲタは、コロナで声援が出来ないので、惜しみない拍手で応援。


04.ミステイク/ハロプロ研修生ユニット
05.低温火傷[つばきファクトリー]/ハロプロ研修生ユニット
06.都営大江戸線六本木駅で抱きしめて[CHICA#TETSU]/ハロプロ研修生ユニット


3曲は、多くて2曲で良かったかもとは思うが、ハロプロ研修生オリジナルの曲以外も、野外イベントや、2020年3月のひなフェスなどで、パフォーマンス回数を重ねてるため、大幅に上がってる。

銭が取れるパフォーマンス。

低温火傷のセリフ「心がジリジリしてるの」は窪田七海。


一番良かったのは「都営大江戸線六本木駅で抱きしめて」。
オリジナルの「ミステイク」が、一番ヘタだったような気も・・・


ハロプロ研修生北海道の「石栗奏美」が、もう出来上がってる。

後、派手さは無いが「斉藤円香」が、やっぱり美人。
崖っぷちで、今回も見せ場は多くないが、やっぱり気になる。

ただ、やはり自信は無い感じで、イマイチ表情が弱い。

後一歩、頑張ってほしい!!!


07.Borderline[Juice=Juice]/(ダンス選抜)窪田七海、小野田華凜、江端妃咲、植村葉純、石山咲良

ダンスだけでも、魅せる。

超楽しい。

ここでも、新人31期の「石山咲良」が選ばれてるのが素晴らしい。
問題無く、普通に踊れてた。

デコ出しの「江端妃咲」のダンスが良い。

30期では、この子が、一歩、抜け出たかも!?

後、「植村葉純」も印象に残った。

ただ、背が小さい。
まだ、中1なので、今後、身長が伸びると良いのだが・・・


08.Thanks![GAM]/(ボーカル選抜)平山遊季、石栗奏美


どちたも素晴らしいが、平山遊季がビジュアルも含め良い。
「昇格、待った無し」と言う印象を持った。


長いので切ります。

*1:和田 彩花