読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メーメー子ヤギ雑感

ハロプロを中心に女性アイドルを色々

2012年4月8日(日)場所:SHIBUYA-AX 第2回 アイドル横丁祭!!参戦

第2回 アイドル横丁祭!!
日時:2012年4月8日(日)場所:SHIBUYA-AX

  1. アップアップガールズ(仮)
  2. Cheeky Parade
  3. でんぱ組.inc
  4. BABYMETAL
  5. Dorothy Little Happy
  6. SUPER☆GiRLS
  7. ℃-ute (スペシャルアクト)

2012年4月8日(日)場所:SHIBUYA-AXで行われた「第2回 アイドル横丁祭!!」に参戦しました。

クッキーを許可してください

今回は、スペシャルアクトの℃-uteを除くと、実質、SUPER☆GiRLSメイン。

ここ以外の、特に前の4組は、曲数が少なく前座みたいな感じ。


アップアップガールズ(仮)は、オープングアクトで、パワー全開だったが、3曲は少なすぎ。
まあ、持てる力を出し切り、頑張ってたのは認める。


でんぱ組.incは新曲を披露したがイマイチ。
電波系の曲で、ある意味インパクトはあった(浮いていた)が、メロディが覚えにくく好きじゃない。

ここは、名曲「くちづけキボンヌ」をやって欲しかった。

まあ、良い意味でも、悪い意味でも印象には残った。


BABYMETALは、生で、はじめて見た。

鞘師里保と同じ「アクターズスクール広島」出身で、
元 可憐Girl's「中元すず香」が居たので、そこは注目。

BABYMETALって言うくらいだから、メタルっぽい雰囲気。

まあ、雰囲気だけで、中は普通の曲だが。

骸骨スーツを着たエアバンドも、パフォーマーとして入っていて、ノリが良かったので、楽しかった。

モノウォッチは生まれ変わります


Dorothy Little Happyは、曲数も多く、後半は生バンドが入って、ちょっとは優遇してもらってた。

ただ、今回のセットリストは、名曲「デモサヨナラ」以外はイマイチ。


で、メインアクトのSUPER☆GiRLS。

どうしても、メロディが印象に残らない。

ここの感想は、いつまでたっても「美人だが、人数が多すぎて、顔の判別がつかない」。


で、最後のスペシャルアクトの℃-ute

出だし一発目の曲が、「Danceでバコーン!」って反則!
これを出されたら、いやでも盛り上がるしかない。

続いて、これもノリが良い「Kiss me 愛してる」。

その後も、「大きな愛でもてなして」、「まっさらブルージーンズ」、「都会っ子 純情」と怒涛の攻め!!!

いやぁ、皆が知っているキラーコンテンツ複数持ってると強いや。


で、このまま、ノリが良い曲で押し切るかと思えば、
ここで「君は自転車 私は電車で帰宅」の冒頭を、アカペラでのハモりで歌う余裕。


こりゃ、かないません。お手上げです。
今回は、最後に、℃-uteの力技で無理やり納得させられた感じ。


楽しかったと言えば、楽しかったんだが、全部の満足度から言うと、感想としてはイマイチ。

ぶっちゃけ、SUPER☆GiRLSが好みでない俺には辛かった。

長くて疲れた(笑)


PS:

℃-uteは余裕があるように見えたが、結構プレッシャーが掛かっていたらしい(笑)

クッキーを許可してください