メーメー子ヤギ雑感

ハロプロを中心に女性アイドルを色々

第14回 ハロプロ研修生 雑感(特別編) 17期 かなとも こと金澤朋子

2010年に、ハロプロエッグの各メンバーの雑感を書いたのだが、それから、メンバーもかなり変わっている。
なので「最新版 ハロプロ研修生雑感」を、書く事にしました。


第14回 ハロプロ研修生 雑感(特別編) 17期 かなとも こと金澤朋子


なぜ、特別編と付いてるかと言うと、金澤朋子はJuice=Juiceのメンバーだが、Juice=Juiceがハロプロ研修生を抜けてるのか、抜けてないのか、公式アナウンスが無く、ハッキリしないため。




同期は一岡怜奈・岸本ゆめの牧野真莉愛加賀楓和田桜子


ハロプロ研修生は、通常は「研修生」オーディションと、モーニング娘。オーデションの落選者が多いのだが、下記の様な、特殊なルートから入った変わり種。

  1. 尊敬するのは、℃-ute鈴木愛理と言う、℃-uteBuono!現場にも来ていた愛理ヲタ
  2. 「DAM★ともカラオケコンテスト」の優秀賞の賞品(℃-uteのサイン入りポスター)欲しさに参加して、最優秀賞に輝く
  3. 2012年8月18日(土) 最優秀賞の賞品として、ハロコン 中野サンプラザ昼公演で、『超HAPPY SONG』を、Berryz工房と℃-uteと披露
  4. 2012年9月23日 OCEAN MUSIC AWARD新人発掘オーディション2012に参加。落選したものの、研修生にならないかと誘われる
  5. 2012年11月20日 ハロプロ研修生加入が正式発表
  6. 2013年2月 Juice=Juiceのメンバーに選ばれる


通称は、邪悪なゆうかりん*1
ゆうかりんに似てる」と言われているが、表情が何かを企んでいるように見えるので、こう呼ばれる。

ミドルネームは、下記の「イジワルしないで 抱きしめてよ」の歌詞より、金澤ローズクォーツ朋子。


ハロプロ研修生に入った時は、年齢からすると、将来は厳しいと思ったものの、4ヶ月もしないうちに、デビューを決めたラッキーガール。
結構、頭が良いらしいが、大学には行かないで、進路をJuice=Juice一本に絞ったらしい。


とにかく、声に特徴が有り、物凄く声が艶っぽい。
こんなのを、アイドルグループのセンターでもないところに置いておくのは反則(笑)
声の特徴と相まって、そのビジュアルは、凄く人の目を引きつける。
Juice=Juiceの大人びた雰囲気は、この子を入れたことにより、9割がた決まったと思う。


また、本当は非常に面白い性格らしいが、まだ、猫を被ってる。
この辺に関しては、メンバーの高木紗友希が、ブログで説明書を書いてるので、そっちも参照。
高木紗友希のJuice=Juiceメンバーの説明書は、メンバーの隠された一面も見えて、とても参考になるので、他のメンバーのもお勧め。

金澤朋子の説明書 高木紗友希|Juice=Juiceオフィシャルブログ Powered by Ameba
・Juice=Juiceのメンバーの中では比較的落ち着いた性格。
・メンバーの顔をグーパンチする。
・年上のメンバーが好き。(本人曰く)
・年下のメンバーも気になる。(本人曰く)
カリカリ梅をあげると大喜びする。
・チョコパイが好き。
・人間の友達は2人。プリキュアと仲が良いと言い張っている。
・LINEの公式アカウントの自動返信とやりとりいつもしてる。
・面白い性格してるのに隠してるから、先輩にふざけてるところを見られるとリアルに気まずそう。笑
・すぐ「涙がちょちょぎれそうー」と言う。(しかも嘘!)
・すぐ「気になるー。気になって夜も眠れない!」と言う。(しかも嘘!笑)
・自分の前髪はふわっと分けるより、きっぱりと分けるのが気に入ってる。


PS:
ちなみに、今のお気に入りは、チョコレートの「ロッテ ガーナ贅沢仕立て」らしい。


次回は、「第15回 ハロプロ研修生 雑感 17期 いっちゃん こと一岡伶奈