メーメー子ヤギ雑感

ハロプロを中心に女性アイドルを色々

【生配信レポート】(第二ブロック)「ハロプロ研修生 発表会2020 ~夏の公開実力診断テスト~」個別雑感

Hello! Project 研修生発表会2020 ~夏の公開実力診断テスト~ 」を視聴しました。
(第二ブロック【6番~10番】)個別の感想です。

f:id:me-me-koyagi:20200702115421j:plain


第二ブロック


6.北原もも 都会っ子 純情(2012神聖なるVer.)  °C-ute(1)
7.村越彩菜 旅立ちの春が来た スマイレージ(1)
8.西﨑美空 スッペシャル ジェネレ~ション Berryz工房(1)
9.小野田華凜 「ひとりで生きられそう」って それってねぇ、褒めているの? Juice=Juice(2)
10.窪田七海 私の魅力に 気付かない鈍感な人 モーニング娘。(3)

6.北原もも 都会っ子 純情(2012神聖なるVer.)  °C-ute(1)

f:id:me-me-koyagi:20200730131854p:plain


事前予想は以下。

バリバリに踊れるが、声質が良いわけでは無い。

ダンスに、どの程度、比重を置いて審査するかで、評価は変わる。

ダンス賞は、取れるだろう。


今回初参加だが、最初の曲紹介から、とにかく元気。

最初のダンスからキレッキレ。

最初の 「素直に本心を話すなんて」 から 「あなたの全てが愛しい」のセリフもバッチリ。

また、表情等に余裕が感じられる。

足のケリの振りの高さがスゲー。

歌も普通に歌える(上手いわけでは無い)。

最後にウィンクカマしてしまうとこも流石。


初参加でこれなら、十分「ベストパフォーマンス賞候補」。


「すごく緊張したが、ソロのステージに1人で立てて、凄く楽しかった」。

初参加で「楽しかった」と言えるのは大物。


<審査員コメント>

鈴木愛理「今の時間の中で、クセを見つけた。踊ってる時の表情が凄く良くてイケメン系の表情。下唇を噛む癖がある。(色っぽくて)それがスキ。フアンは、そう云う所もスキなので、辞めないで欲しい」。

歌の先生「凄く頑張った。やりきったと思う。アスリート気質で、トコトンやり込む。リハでも出来ないと、悔しくて、すぐ泣いてしまう。相当練習したんだろうなぁってのが手にとるように分かる」。


先生、ベタ褒め!!!


「考えすぎて、肩に力が入ってしまうので、そこは、頑張って直した」。

歌の先生「100本ノックみたいにやってしまう。(ヤリ過ぎで)止めないと(ノド等を壊し)危険」。


ダンス賞は取れなかったが、「凄いパフォーマンスがカッコいい。最後のウィンクにやられた。カッコ良かった。」と言うことで、審査員の宮崎賞を受賞。


7.村越彩菜 旅立ちの春が来た スマイレージ(1)

f:id:me-me-koyagi:20200730134502p:plain


出ただけで、画面が、パッと明るくなる。

声が弾むようで、表情も明るく、ちょっと音程がおかしな所は有るが、今の時点では上出来。

ただ、ちょっと、ダンスの「止め」とかは雑か!?


「全力を尽くせたと思います。衣装は中学生になって、大人っぽい衣装が着たかったのでフィッシュテール ドレスを選んだ」。


<審査員コメント>

服の話が出たので、服に強い勝田里奈に、意見を求めたが、「この曲は、余り歌わない曲なので、珍しい」と曲の話をしてしまう、元アンジュルム勝田里奈

その後、ダンスの先生にも意見を聞くが、パフォーマンスについてのコメントは無し。


8.西﨑美空 スッペシャル ジェネレ~ション Berryz工房(1)

f:id:me-me-koyagi:20200730172325p:plain

クセは有るが美形。


最初の「ア~イ」が、ちょっと弱いか。

ただ、その後のフェイクはバッチリ。
「イライラ来るな~ぁ♪」のシャクリもバッチリ。


全体的に歌えてるが、迫力には欠ける。
また、後半、音程が震えた所が有ったのは残念。


「出番が来る前、凄く緊張した。最後までパフォーマンス出来るか不安だったが、今までの練習の成果をしっかり出せたので良かった」。


<審査員コメント>

宮崎由加「凄い大人っぽい。この曲がカラオケで大好きって事で、今まで沢山歌ってきたんだろうなって言うのと、目線の切り方。っ外し方が、ちょっと下向き加減に切ってる所とか、目線の切り方でも表情が出る。もっと色んな曲を聞いてみたい」。


橋本慎「自分の音域とか声に合った選曲。今、自分が出せる120%が出せたんじゃないかと思う」。


ここまで審査員コメントを、聞いてきて、歌とかダンスとかのプロの目から見た専門のコメントが聞きたかったのだが、ほとんど無し。

「歌が下手」とか言うと、最後のベストパフォーマンス賞の投票に影響するので、わざと避けたのかも知れない。


9.小野田華凜 「ひとりで生きられそう」って それってねぇ、褒めているの? Juice=Juice(2)

f:id:me-me-koyagi:20200730174634p:plain

事前予想は以下。

公開実力診断テストは、今回が2回め。
去年は、緊張のため自滅したが、今回は、本領発揮するか?

ハロプロ研修生前に、ローカルアイドルの経験が有り、ハロプロ研修生になってからも、外部の舞台に出演するなど、本来は、かなりの曲者。

また、曲も「「ひとりで生きられそう」って それってねぇ、褒めているの? Juice=Juice」と、ベストパフォーマンス賞向き。


前半の山場と考える。

歌いこなすようだと、ベストパフォーマンス賞を狙える。


最初の名前と曲名を言うところでは、落ち着いたスピードと声。

最初の出だしが上手い。

今回は、本領発揮で「ベストパフォーマンス賞か」と思ったのだが・・・




2回めの「一人で生き~られそうって、それって・・・」。
あっという間に、声がひっくり返り始める。

後半、緊張からブレスにも苦しみ、完全にスタミナ切れ。

最初の状態が、最後まで維持できてたら・・・
きっと、リハーサルでは、上手かったはず。


外部の舞台とかにも出てたから、期待は高かったが、がっかり。

毎回期待してるのだが、今回も本領発揮とはならずボロボロ。


この子は、一発勝負に弱すぎる。

本番に弱いようだと、歌では大成しないかも知れない。


「凄く緊張して、途中で声が裏返ってしまった事が、凄く悔しい」。


<審査員コメント>

宮崎由加「途中で声が裏返ったりしたが、最後までやりきった。見てて、カッコよかった。モノマネに成らず、華凜ちゃんらしく歌えてた」。


10.窪田七海 私の魅力に 気付かない鈍感な人 モーニング娘。(3)

f:id:me-me-koyagi:20200730222452p:plain

ツインテールがカワイイ。


笑顔がカワイイ。
声もカワイイ。

カワイイは正義!!!


笑顔全開のななみ劇場の始まり。

ザ・アイドル。


自分の魅せ方に長けており、その辺りのステージングは、流石のベテラン。

最後のウィンクも流石。


ハロプロ研修生ユニットに選ばれるだけは有る。


ベストパフォーマンス賞候補。


「今回は自分の中で楽しむって決めてた。凄く楽しかったが、緊張してしまって、最初に足をつりそうになった」。

「足がつりそうに・・・」落ちもバッチリ。


<審査員コメント>

鈴木愛理「今まで見てきた子の中で、一番笑顔が印象が残った。見た目も、カッコイ服装が多い中で、被ってない。昔の牧野真莉愛ちゃんを、彷彿させるステップだった。他の曲も見てみたい」。


歌の先生「マイクホールドがしっかりした。昔は、しょっちゅうグラグラしてた。殻を破ったと思う。可愛らしい曲が、ピッタリはまった」。



ここまで見てきて、コロナの影響でスタジオレッスンが出来ず、自宅での個人レッスンになってたのがモロに出てたと思った。


2回目の出場の小野田華凜とか、特に、影響を受けた感じ。

と言っても、皆、同じ状況。

この中でも結果を出してる子も居るので、言い訳には成らないが・・・


長いので、第三ブロック(11番~14番)に続く

【生配信レポート】(第一ブロック)「ハロプロ研修生 発表会2020 ~夏の公開実力診断テスト~」個別雑感

Hello! Project 研修生発表会2020 ~夏の公開実力診断テスト~ 」を視聴しました。
(第一ブロック【1番~5番】)個別の感想です。

f:id:me-me-koyagi:20200702115421j:plain


第一ブロック


1.中山夏月姫 涙の色 °C-ute(4)
2.豫風瑠乃 生まれたてのBaby Love Juice=Juice(1)
3.橋田歩果 One Summer Night ~真夏の決心~ カントリー・ガールズ(1)
4.植村葉純 Missラブ探偵 W(ダブルユー)(1)
5.米村姫良々 奇跡の香りダンス。 松浦亜弥(5)


1.中山夏月姫 涙の色 °C-ute(4)

f:id:me-me-koyagi:20200729212910p:plain


事前予想は以下・

前半が不利なのは、いがめないが、中途半端な番号だったら、1番の方が印象が残ると言う考えもある。


ただ選曲理由に「一番歌えなかった曲を選んだ」と述べており、1番のプレッシャーで、大コケする可能性も・・・
ただ、ここで、プレッシャーにも負けないパフォーマンスが見せられるようだと、チャンスは有ると思う。


露出が多い赤いドレス。
スタイルが凄く良くて、色っぽい。


最初の気迫が凄いが、1番のプレッシャーは隠せず表情が硬い。

歌は、声を伸ばす所で、音程が不安定な所は有ったが、大コケは無く、そつなく歌いきったので、その辺りは、流石のベテラン。

ただ、ステイホームで、顔は、太ったか?


「トップバッターと言うことで、凄く緊張した。こう言う環境の中、ステージに立たせてもらうことが嬉しい。画面越しでも、皆さんに何か伝わったら良いと思う」。


去年までは、結構ド下手だったが、天真爛漫な明るさが有ったのだが、大人になって、そこは封印?

最初の気迫のまま歌えれば良かったが、後半、普通に歌ってしまい、尻つぼみの印象。
強くは記憶に、残らなかった。


<審査員コメント>
鈴木愛理「曲が始まった瞬間に切り替わる色っぽさ。モチベーション見たいなモノが、ガァーと来た。中学3年生で、(この色っぽさ)はビックリ。自分の体型と衣装のバランスを、分かってる」。


2.豫風瑠乃 生まれたてのBaby Love Juice=Juice(1)

f:id:me-me-koyagi:20200729221353p:plain

今回、実力診断テストは初参加。

曲の最初にフェイクを持ってきて、しっかり歌いきり、順調な出だし。


踊りは、ふわふわしてるが、逆に曲に合ってる。
白いドレスがカワイイ!!!


今まで、歌の実力が不明だったのだが、高い声が出て、声が通り、歌詞が聞き取りやすい。
上手いじゃんって思ったのだが・・・・


「ブギウギベイベー♪」の所で、一瞬、声が裏返りかけたりしたが耐える。


ただ、後半になると、緊張で?、声が走り出す(テンポが曲より若干早い)。


「もっと、ゆっくり!」と、画面越しに念を送ったが(笑)
無理だった。


音程は有ってるが、リズムが早い。

独特の魅力が有るが惜しい!!!


「この歌は、(元Juice=Juiceの)宮崎由加さんの歌なので、(審査員で)目の前に居たので、本当に緊張した。」


<審査員コメント>
宮崎由加「出てきた瞬間に、生まれたての赤ちゃんみないな可愛い子が出てきたと思った。そうかと思えば、いきなりフェイクを持ってきて、オリジナルは最初にフェイクが無いので、そういう所でも、挑戦してきたんだろうてのが見えて良かった」。

f:id:me-me-koyagi:20200729222243p:plain

コメントを聞いた笑顔がキャワキャワ。


橋本慎「凄く声が出てて良かった。1個だけ残念なのが、ちょっとリズムが早い。もうちょっとだけ、リズムがちゃんと聞けると、より良かった。これからの課題」。


3.橋田歩果 One Summer Night ~真夏の決心~ カントリー・ガールズ(1)

f:id:me-me-koyagi:20200729223817p:plain

今回、実力診断テストは初参加。


スタンドマイクでダンスは控えめ。
声が優しく心地いい。


顔の表情は堅めだが、声に表情が有り、地味だが上手い。
この曲、知らなかったが、曲に合ってる。



カントリー・ガールズ『One Summer Night ~真夏の決心~』(Country Girls [One Summer Night -midsummer decision-]) (MV)


漂う、昭和のアイドル感と品の良さ(笑)
独特の、唯一無二の世界感。


ハロプロに今まで居なかった声質。
この声は、今後、凄い武器になる。


f:id:me-me-koyagi:20200729224614p:plain


某湯名掲示板では「ちびまる子ちゃんの友達に居そう」って書いてあった(笑)


「凄く緊張したんですけど、自分が練習してきた成果を出せた」。


<審査員コメント>

勝田里奈「凄い優しい声って言うか、全体的に甘い声が、カントリーに合ってる。自分の声質だったり、衣装の見せ方とかを理解した上で、この選曲だと思う」。

カントリー・ガールズは、優しい、フンワリとしたイメージが有ったので、カントリーの曲を歌うのは決めていた」、「カントリーの曲から3曲(恋泥棒、One Summer Night、浮気なハニーパイ)の候補が有り、その中から自分にピッタリの曲を選んだ」との事。


カッコいい曲とかも聞きたいが、これだけ、印象づけられた時点で、今回は正解。


十分ベストパフォーマンス賞候補。


4.植村葉純 Missラブ探偵 W(ダブルユー)(1)

f:id:me-me-koyagi:20200729231429p:plain


今回、実力診断テストは初参加。

子供なのに見た目が超セクシー。



緊張の為か、早い段階から、声がひっくり返り始める。

音程は合ってるのに惜しい。

まあ、そこは伸びしろが有ると言うことで・・・


「緊張してしまって、声が震えてしまって悔しい」。

しっかり、自分でも分かってるので、この悔しさをバネに出来れば、来年の公開実力診断テストは化けそう。


<審査員コメント>
鈴木愛理「私も、今でも声が震えることが有る。見た目は美人さんだけど、中学生らしい、弾ける笑顔の選曲も見てみたい」。


涙を堪えてたように見えたので、舞台裏で泣いたかも知れない。
来週のハロドリ。は、公開実力診断テストの舞台裏との事なので、この辺りが映るかも。


5.米村姫良々 奇跡の香りダンス。 松浦亜弥(5)

f:id:me-me-koyagi:20200729233433p:plain

今のメンバーで、一番研修歴が長い。


事前の予想は以下。

ベテランなので、総合力は高いが、ここ1年ほど、声変わりのためか、高い声が出にくく成っていて、歌が厳しい。


また「奇跡の香りダンス。 松浦亜弥」は、置きにいったイメージで、意外性には欠ける。

ただ、総合的なパフォーマンス能力は高いので、余りハロプロ研修生を知らない人が増えるインターネットによる投票が、どう左右するのか不明。


今回が公開実力診断テスト5回めだが、今まで、賞を取った事が無く、無冠の帝王。


最初の曲紹介から、しっかりした聞き取りやすい声。


最初のダンスもキレキレで、流石のベテラン。

表情も良い。
華もある。
リスムも良く、全体的にスキが無い。


唯一の弱点は、音域がめちゃくちゃ狭い事。

昔は、そんなに目立たなかったので、声変わりで、狭くなったのか?!

音が高い「髪をなでてよ~♪」とか、かなり辛かったが、裏声で歌いきった。

表情の豊かさはピカイチ。
総合力は高く、十分、ベストパフォーマンス賞候補。


「結構、胸がドキドキしていたが、ステージに立った時に、絶対楽しもうって決めてた。楽しめて、とっても嬉しい」。

<審査員コメント>

勝田里奈「鈴木さんもビックリしてたが、大きくなった。知ってる、姫良々ちゃん、めちゃ小さいので。最初、誰か分からなかった位。声とかも大人っぽく成ってて、(Juice=Juiceの)かなとも*1の声に似てる」。

米村姫良々「結構言われます」。

勝田里奈「最初の挨拶もハキハキしてて、成長した」。

f:id:me-me-koyagi:20200729234631p:plain
コメント聞いてるリアクション(表情)が、既にプロ(笑)


おい、司会、そこの審査員コメントは、米村姫良々の「憧れの先輩の鈴木愛理」に振らないとダメだろ(怒)


( ̄ー ̄)o゛プルプル


ダンスの先生「去年の公開実力診断テストの時に、米村、どうして踊らないんだろうって、ずっと思ってた。今年は踊って嬉しい。欲を言えば、もっと、リズム感が良いはずだから、もっと表現出来るはず。去年と一つ変わった米村が見えたのは、とても嬉しい」。


長いので、第二ブロック(6番~10番)に続く


PS:


米村姫良々の予想で「インターネットによる投票が、どう左右するのか不明」と書いたが、インターネット投票でも、又、無冠だった・・・

【生配信レポート】2020年7月26日(日) 「ハロプロ研修生 発表会2020 ~夏の公開実力診断テスト~」 視聴

2020年7月26日(日)生配信された「ハロプロ研修生 発表会2020 ~夏の公開実力診断テスト~」を視聴した雑感です。


f:id:me-me-koyagi:20200702115421j:plain

1.中山夏月姫 涙の色 °C-ute(4)
2.豫風瑠乃 生まれたてのBaby Love Juice=Juice(1)
3.橋田歩果 One Summer Night ~真夏の決心~ カントリー・ガールズ(1)
4.植村葉純 Missラブ探偵 W(ダブルユー)(1)
5.米村姫良々 奇跡の香りダンス。 松浦亜弥(5)
6.北原もも 都会っ子 純情(2012神聖なるVer.)  °C-ute(1)
7.村越彩菜 旅立ちの春が来た スマイレージ(1)
8.西﨑美空 スッペシャル ジェネレ~ション Berryz工房(1)
9.小野田華凜 「ひとりで生きられそう」って それってねぇ、褒めているの? Juice=Juice(2)
10.窪田七海 私の魅力に 気付かない鈍感な人 モーニング娘。(3)
11.平山遊季 Come with me こぶしファクトリー(1)
12.斉藤円香 今夜だけ浮かれたかった つばきファクトリー(2)
13.江端妃咲 21時までのシンデレラ Berryz工房(1)
14.為永幸音 抱いてよ!PLEASE GO ON 後藤真希(3)
15.松原ユリヤ 赤いイヤホン アンジュルム(3)
16.山田苺 SHALL WE LOVE? ごまっとう(4)
17.ハロプロ研修生北海道 石栗奏美 リゾナント ブルー モーニング娘。(4)
18.広本瑠璃 タチアガール スマイレージ(1)


※( )の中は「出場回数」


配信時間は、「2時間半位」。


29人もいた2018年に比べると、人数が18人と少ないので。一人ひとりの時間が多めの印象。
※ちなみに前年2019年の人数は17人と、今年と、ほぼ同じ人数。

特に。新しい発表は無し。
初めての生配信なのに、この普通さは、それは、それで、ハロプロっぽい(笑)

なお、各受賞者は以下。

公開実力診断テスト  結果


審査員特別賞
・勝田賞:松原ユリヤ
 理由:実際にやった私しか、分からないんですけど。この曲は、体力が必要。1人では、絶対にやらない。どうやって、パフォーマンスするのかと思ったら、普通にこなしていた。若さの体力が凄い。


・宮崎賞:北原もも
 理由:ふわふわした子と思ったら、凄いパフォーマンスがカッコいい。(お互いに泣きそうに(笑))。最後のウィンクにやられた。カッコ良かった。


・鈴木賞:中山夏月姫
 理由:歌ってた時と、今の印象が違う。トップバッターの印象が深っくって、(大人っぽくて)衝撃を受けて。その衝撃が最後まで残った。


・まこと賞(キャラクター賞):小野田華凜
 理由:大人っぽい衣装とパフォーマンス。チャレンジングスピリットに感銘を受けた。


・歌唱賞: 窪田七海
 理由:カラを破った。安定感が増した。カワイイ。
一つだけお願い。リズムは勉強を積んで欲しい。それだけが、これから羽ばたくかどうかになる。


・ダンス賞:為永幸音
 理由:ピンヒールへの挑戦が良かった。目標を持つことは、自分の成長に繋がる。
今後は、皆、基本の体力・筋力。リズム力を鍛えて。次回は、ずば抜けて来る子が欲しい。


ベストパフォーマンス賞:ハロプロ研修生北海道 石栗奏美


生配信の投票で決まる、ベストパフォーマンス賞は「ハロプロ研修生北海道 石栗奏美」。
その票数は「1,013票」。

※ちなみに、前回、2019年のベストパフォーマンス賞(1位)の票数は「松永里愛(3) 「ガタメキラ」(太陽とシスコムーン)」で「419票」。


去年まで会場中野サンプラザのキャパシティは「約2,200人」だったが、今回の配信の投票数は「4,384票」と、およそ2倍。

約4500人の内、「約1000人」ってことは、23%で、やはり、純粋なパフォーマンス力では、ベテラン有利。

やはり、インターネット投票で、北海道からは遠いと言うハンデが無くなったのは、強かった。


個別の感想は、後で書くが、俺が、ベストパフォーマンス賞候補としたのは、以下の9人。

第一ブロック(1~5番目)
3.橋田歩果 One Summer Night ~真夏の決心~ カントリー・ガールズ(1)
f:id:me-me-koyagi:20200728232425p:plain


5.米村姫良々 奇跡の香りダンス。 松浦亜弥(5)
f:id:me-me-koyagi:20200728231908p:plain

橋田歩果が、非常に、優しい声で、歌が上手いのは、初認識。
新人ながら、素晴らしい。


「2.豫風瑠乃 生まれたてのBaby Love Juice=Juice(1)」は惜しい。
歌は上手かったが、審査員からも指摘が有ったが、歌が先走る(リズムが早い)。

このリズムが治れば、今後は有望。

第2ブロック(6~10番目)
6.北原もも 都会っ子 純情(2012神聖なるVer.)  °C-ute(1)
f:id:me-me-koyagi:20200728233032p:plain


10.窪田七海 私の魅力に 気付かない鈍感な人 モーニング娘。(3)
f:id:me-me-koyagi:20200728233653p:plain

北原もものダンスは流石。


窪田七海も、流石のベテラン。
ステージを、一瞬に、自分の色に染め上げる。
カッコいい曲より、こう言うカワイイ曲のほうが。本人のイメージに合ってる。

第3ブロック(11~14番目)
11.平山遊季 Come with me こぶしファクトリー(1)
f:id:me-me-koyagi:20200728234421p:plain


14.為永幸音 抱いてよ!PLEASE GO ON 後藤真希(3)
f:id:me-me-koyagi:20200728235259p:plain

ここが、今回の山場か?

「11.平山遊季 Come with me こぶしファクトリー(1)」は、この難曲を、破錠も無く、歌いきったのは流石。
今回が初参加で、ここまで、出来れば上出来。

「14.為永幸音 抱いてよ!PLEASE GO ON 後藤真希(3)」も、今までのイメージを覆す、セクシーなパフォーマンス。


「12.斉藤円香 今夜だけ浮かれたかった つばきファクトリー(2)」は、候補に残すか迷ったが、やっぱり、いま一歩で候補から落とした。


お詫び:「13.江端妃咲 21時までのシンデレラ Berryz工房(1)」は、音声が、おかしくなったので、PCの再立ち上げを行い、まったく見てません。
アーカイブで確認済みなので、個別評価は行います。


どうも、ここで配信を止めたたらしい。

素直に、待ってれば良かった・・・


なので、江端妃咲は、やり直しで2回歌うことに・・・


今回、初めてのインターネット生配信だったが、この事を考えると、1時間位で、(配信装置の再立ち上げに)5分休憩を入れても良かった。

第4ブロック(15~18番目)
16.山田苺 SHALL WE LOVE? ごまっとう(4)
f:id:me-me-koyagi:20200728235919p:plain


17.ハロプロ研修生北海道 石栗奏美 リゾナント ブルー モーニング娘。(4)
f:id:me-me-koyagi:20200729000141p:plain


18.広本瑠璃 タチアガール スマイレージ(1)
f:id:me-me-koyagi:20200729000202p:plain

事前予想の通り。
ここも素晴らしい。
ただ、山田苺のパフォーマンスは、想定外。
素晴らしい。
事前でボロクソに言ったのを、謝らないと行けない。

( ^o^)ご( -。-)め( _ _)ん( -。-)ね(^o^)


この子たちは、誰がベストパフォーマンス賞になってもオカシクない。


ハロプロ研修生北海道 石栗奏美」のパフォーマンスは、確かに良かったが、普段のイメージ通りだったので、俺は最終的に、今までからの伸び率を評価して、事前予想どおり「14.為永幸音 抱いてよ!PLEASE GO ON 後藤真希(3)」に投票した。


事前に、インターネット投票の票の動きがまったく未知数だったが、ベストパフォーマンス賞の結果を見ると、余りハロプロ研修生を知らないフアンが、普段のスキルや伸び率ではなく、今回のパフォーマンスのみで判断したようだ。


生配信では有るが、今回も凄く楽しかったので、各ブロックの個別雑感を、次回から書く予定。


ただ、俺の環境(無線)だけかも知れないが、時々、ブロックノイズが目立ったので、生配信には、まだ、対策が必要か!?


また、まことが、厳しい意見を言ってたが、同じ感想。
やはり、普段の公演では、お客様の声援がパワーになり、いつもより素晴らしいパフォーマンスになるんだと思った。


後、ハロドリ。で、舞台裏映像とか、やってくれると思うので、凄く楽しみ。

特に、不謹慎だが、「13.江端妃咲 21時までのシンデレラ Berryz工房(1)」の配信トラブルは、TV的に、凄くオイシい(笑)


PS:

言い忘れた。


今回の会場は、アップフロントグループの関連会社の「COTTON CLUB」だった。