読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メーメー子ヤギ雑感

ハロプロを中心に女性アイドルを色々

前田敦子はAKB48に女優人生を捧げた?


AKB48のトップ前田敦子は女優志望で、AKB48に入ったのも女優になりたいからだった。


ただ、主演映画「もしドラ」と
ヒロインのTVドラマ「イケパラ*1」が同時期にコケた事で、未来がかなり辛くなってしまった。

  • 前田敦子では視聴率が取れない(イメージがある)
  • キスシーン、ベットシーンは、きもヲタから抗議
  • AKB48のトップとして、)今更、下積みが難しい


視聴率は取れないのに、ヒロインや主役級の役が必要なら怖くて使えない。


救う方法は、AKB48に居るうちに「視聴率が取れないイメージを払拭すること」で、
恐らく次の1本がラストチャンス。

AKB48の人気が、まだある今なら使い道は有る。


ただ、次がコケルと、AKB48のイメージが無くなるまで女優として使えない。
イメージ払拭に、短くても5年くらいかかると思う。

*1:花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜