メーメー子ヤギ雑感

ハロプロを中心に女性アイドルを色々

【ライブレポート】(第一ブロック)Hello! Project 研修生発表会2019 〜春の公開実力診断テスト〜  個別雑感

Hello! Project 研修生発表会2019 ~春の公開実力診断テスト~ 」に参戦しました。
(第一ブロック【1番~4番】)個別の感想です。

f:id:me-me-koyagi:20190507221147j:plain


第一ブロック


1.橋迫鈴(3)「私が言う前に抱きしめなきゃね」(Juice=Juice) 
2.小野田華凛(初)「恋の呪縛」(Berryz工房)
3.米村姫良々(4)「そうだ!We're ALIVE」(モーニング娘。)
4.出頭杏奈(2) 「Help me!!」(モーニング娘。)


1.橋迫鈴(3)「私が言う前に抱きしめなきゃね」(Juice=Juice)


f:id:me-me-koyagi:20190508204501j:plain

伸び盛りだが、ハロコンで歌詞を間違え、ステージで涙目になったり、メンタルに難あり。
今回、1番ということで、プレッシャーに潰されそう。


事前に上記を予想したが、トップバッターで緊張は隠せず。


ただ、今回、3回目の出場と、研修歴では、もうベテラン。
黒のワンピースが、似合っていて、子供だったのだが、(今でも子供だが)見た目が大人になって、超美少女になってる。


今回、歌に迫力が有り、出だしは上々だったが、後半の「女の子の1つ、女の子の2つ、♪」辺りからスタミナ切れか?
歌が不安定に・・・


また、まだまだ、表現力は弱い。


本人曰く「とても緊張したが、練習よりは、うまくできた」。
ダンスの先生曰く「最近、笑顔が出てきた。笑顔パワーが出てきた」。

 
2.小野田華凛(初)「恋の呪縛」(Berryz工房)


f:id:me-me-koyagi:20190508204522j:plain

ステージ経験が豊富で、スキルは高いと思われる。
(初)と言うことで、インパクトを与えられれば、ベストパフォーマンス賞も狙えるが、2番と言う、印象に残りにくい番号がどうでるか?


予想は高かったが、拍子抜け。


緊張からか、出だしの「告白なんてしないでよ♪」で、声が、かすれる。
また、中盤、少し音程がアヤシイ。


ダンスは、ホールドが甘く、意識していない箇所が、フニャフニャ。


ただ、声質は良く、歌に表情が有る。
特に最後の「恋の呪文~♪」辺りは、声に艶があり良い。
表現力は有る感じだが、期待が高すぎた。


本人曰く「少し緊張した」。
インタビューの受け答えが、ハキハキとしっかりしており好印象。


審査員の歌の先生曰く「レッスン中は、後ろに下がるような感じで、小さくなって唄ってる」。
「(ただ)リズム感が凄く良いので、やったらやっただけ力になる。今後が楽しみ」。


まだ、小学6年生なので、伸びしろは、かなり有ると見た。
来年辺り、台風の目になりそう。


3.米村姫良々(4)「そうだ!We're ALIVE」(モーニング娘。)


f:id:me-me-koyagi:20190508204735j:plain


服装は、制服風の清楚な感じ。
もう、最初の曲紹介から、声の圧が違う。


事前予測に「全体的にスキルが高いが、飛び抜けた所は無く、インパクトは弱い」と書いたが、謝る。

ぺこ <(_ _)>



出だし完璧。
声に表情が有り。
今までのメンバーとは格が違う。


滑舌が良く、歌詞が聞き取りやすい。
ただ「アイドル、リーマン、ギャル子、ギャル男くん♪」の所は、もっと、ぶっとい声でも良かったかも!?


本人曰く「イベントが多く、前回、前々回より練習時間が取れなかった」との事だが、それでも、このレベル!!!
ハロプロ研修生四天王、トップの実力は伊達じゃない!!!


歌唱後のインタビューの受け答えが、もうプロで、ジェスチャーも大きい。
ただし、初々しさには欠ける。


この後は、このパフォーマンスを超えられるかが、俺の中の評価基準になる。
文句無しのベストパフォーマンス賞候補。


しかし、この早い順番が最後まで響き、今回、賞が取れなかった。
「もし」は禁句だが、最後の松永里愛と、順番が逆だったら、どうなっていただろうか?!


4.出頭杏奈(2) 「Help me!!」(モーニング娘。)


f:id:me-me-koyagi:20190508204955j:plain


事前予想で「パフォーマンス力は有る」と書いた。

声の圧が凄く、特に失敗は無かったが、俺の事前ハードルは越えられず、余り響かなかった。


て言うか、曲が早すぎて、1人で歌うのは辛くね!?


最後はスタミナ切れ?!
「ピンチから掴み取る、栄~光♪」の最後がかすれる。


ってか、やっぱり、選曲ミスでは・・・


唄ってる時の迫力と、インタビューのキャピキャピした受け答えのギャップが凄い(笑)


本人曰く「息継ぎのタイミングが難しい曲なので、家で腹筋をやった」。


第二ブロックに続く。