メーメー子ヤギ雑感

ハロプロを中心に女性アイドルを色々

【ハロドリ。第5回(後半)】2020年5月4日 ハロドリ。【ハロプロ研修生30期ピックアップ】雑感

【ハロドリ。第5回(前半)】の続きです。

テーマは「新人(ハロプロ研修生30期)のピックアップ」。


me-me-koyagi.hatenablog.com


<ピックアップ4人め 江端妃咲(中2)>

f:id:me-me-koyagi:20200511113111j:plain


f:id:me-me-koyagi:20200507155816j:plain
ポーズも、きゃわきゃわ。

・ナレーション「歌唱力には自信が有る」。

・「2階に新しく自分のボーカルレッスン部屋を作ってもらった。ピアノで音を確かめながら、マイクで歌を歌う」。

f:id:me-me-koyagi:20200511113416j:plain

えぇ~マジぃ、これは、超お嬢様?

・課題「ダンスが(自信がなく)挙動不審になる。キョロキョロ、周りを見てしまう。ふにゃふにゃのダンスになる」。

・家での自主練「Oh my wish!」の様子。
ダンスが下手に見える。

昔の「ハロプロ研修生 発表会2013 〜春の公開実力診断テスト〜」で、つんく♂が、研修生の「牧野真莉愛」に「きちんと、体がリズムを取れないと、下手くそに見える」と言ってた。同じか?

「得意な歌を伸ばす」と本人は言ってるが「苦手なダンスを鍛える」方が良くない?

 (~ヘ~;)ウーン


<ピックアップ5人め 豫風瑠乃(中1)>

f:id:me-me-koyagi:20200507171200j:plain
愛嬌のある、いい笑顔。キャワ。


・ナレーション「レッスンや活動の度に、遠方から東京に通う研修生も多い・・・」。

違和感。
この、レッスンは「東京との合同レッスンのみを指している」で合ってる?

me-me-koyagi.hatenablog.com


これで、地方は、大阪レッスン組、新メンバー30期5人と、名古屋レッスン組 2名(米村姫良々(愛知)、中山夏月姫(石川県))。

通常は地方レッスン場(大阪、名古屋)+(ハロプロ研修生北海道用の北海道のレッスン場)で、合同練習は、東京の認識なんだが?


・「(新幹線で行く時は)レッスン動画を見たり、音楽を聞いている」。

f:id:me-me-koyagi:20200508092527j:plain

・ナレーション「練習熱心で真面目」。

・課題「歌を歌うときに、力んでしまう」。


ハロプロ座談会(譜久村聖小田さくら加賀楓岸本ゆめの浅倉樹々)>

現役メンバーの研修生時代に学んだこと

岸本ゆめの「当たり前のことを、当たり前に出来るようになった」、「挨拶とか礼儀を学んだ」。

譜久村聖「(選抜とか帯同が有るので)負けず嫌いになった」。

・流石の老舗事務所。昔から、挨拶等の礼儀には厳しい。
f:id:me-me-koyagi:20200508145816j:plain

・ナレーション「社会生活で大事な事を学ぶ大切な場」

・インタビュー

f:id:me-me-koyagi:20200508153233j:plain

f:id:me-me-koyagi:20200508153246j:plain

上の写真は「江端妃咲」、下は「平山遊季」。


<ピックアップ6人め 村越彩菜(中1)>

・「笑顔が得意」
f:id:me-me-koyagi:20200508153948j:plain
この子は、本当に純朴な笑顔が良い。

・写真撮影
f:id:me-me-koyagi:20200508154522j:plain
この、垢抜けない感じが、昔のハロプロエッグぽくて、ノスタルジックになる俺。結構好き。

・ナレーション「元気いっぱい、全身全霊でレッスンに取り組む」。

このナレーションで、TV局が、その子を、どう見てるかが分る。なので、村越彩菜のキーワードは「笑顔」、「元気」。

・課題「ダンスとか緊張するとできなくなる。細かいところが出来てない」。

・練習風景
f:id:me-me-koyagi:20200508155522j:plain
しかし、いつ見ても、凄い髪の毛の量だなぁ~。分けて欲しい(笑)

・ナレーション「プレッシャーに弱い。自信を付けるため特訓の日々」。


<ピックアップ7人め 植村葉純(中1)>

・写真撮影
f:id:me-me-koyagi:20200508160249j:plain
しかし、今回、気がついたが、超美形。

・パフォーマンス練習。曲はBEYOOOOONDSの「Go Waist 」。

・ナレーション「小柄な体格を感じさせない、大胆なパフォーマンス」。

・インタビュー
f:id:me-me-koyagi:20200508165853j:plain
体は、小さいが、この写真、どっかのOLにも見える。

・「ダンスを先に演って、歌割りとかを、後で覚える」。
これAKB方式。昔のAKBグループの試験は、ダンスが先で、歌が後だった。ダンス審査で落ちると、歌審査に進めない。
ハロプロは、逆で歌の試験が先、ダンスは後。
今は知らない(笑)


恐らくAKBは、劇場公演のため、鍛えなくても様になる(踊れる)人材が欲しかった。歌は、あれだけ人数が入れば、録音等でゴマカシが効く。
ハロプロは、歌は、声質・リズム感等、持って生まれたものが有り、先に、歌とかリズム感を知りたい。ダンスは、練習で、どうとでもなる。

・ナレーション「ダンスに自信が有る」。

・自宅での練習風景
f:id:me-me-koyagi:20200508162646j:plain
左下:携帯(iPhone?)を使いこなしているのが、流石のデジタルネイティブ世代。

・ダンスレッスン
f:id:me-me-koyagi:20200508163209j:plain
女優の松雪泰子に似てる?

・本人の目標と課題「表情豊かに、ダンスを切れよく踊る。歌もうまくなりたい。広角を上げて歌う表情が出来てない」。
ダンス、歌と共に、表情(パフォーマンス、ニュアンス表現)まで言及されてるのが流石。

・ナレーション「それぞれ課題に取り組みながら、共に夢を追いかけているフレッシュな研修生たち。」


<昨年12月のハロプロ研修生発表会ダイジェスト>

・提供の後ろで流れた、ハロプロ研修生の「白いTOKYOZYX(ジックス))」。ここの前フリだったのか。
f:id:me-me-koyagi:20200508170751j:plain
※当時は小学6年生。左から豫風瑠乃、村越彩菜、松原ユリヤ(センター)、植村葉純、小野田華凜。

・当時の感想は以下

me-me-koyagi.hatenablog.com


7.白いTOKYO(XYZ(ジックス)):5人
松原ユリヤ・小野田華凜・豫風瑠乃・村越彩菜 ・植村葉純)


ハロプロの希望。
小学生メンバー勢揃い。


途中で声がかすれて出なかった所「みんながあなた見てるジェラシー♫」も有ったが、小学生だけで、1曲披露するのだから、凄すぎる。


「わざと 寒そうなしぐさをしたら♫」の豫風瑠乃が良い。


「今日もスキだよ」のセリフは、植村葉純。

萌萌!!!

マイクホールドが甘い。
まあ、パフォーマンスは、初々しさ全開で、イマイチだが、そこは、温かい目で見ていただけたら・・・


<来週の予告>
f:id:me-me-koyagi:20200508172128j:plain


f:id:me-me-koyagi:20200508174722j:plain


f:id:me-me-koyagi:20200508175011j:plain

上「広本瑠璃」。真ん中、ハロプロ研修生北海道「西村風凛」。下「西﨑美空」。


・最初にアナウンスが有った通り、来週も「令和になって初めて加入した、新人(ハロプロ研修生30期)のピックアップ」2回目。


本放送で、新人9人中、7人の紹介が有ったので、残りハロプロ研修生メンバーは「広本瑠璃」と「西﨑美空」。
後、ハロプロ研修生北海道の新人「西村風凛」も残ってる。
なぜ、この3人のみ来週かは不明。


でも、来週も楽しみ。